ここから本文です。

大塚商会とEMCジャパン
6TB容量の高性能ファイルサーバ・パッケージの販売を開始

―大塚商会オリジナルパッケージによる堅牢なデータ保持で、高い業務継続性を実現―

平成22年9月16日 第2233号

株式会社大塚商会(略称:大塚商会、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大塚 裕司、URL: http://www.otsuka-shokai.co.jp/ )と、EMCジャパン株式会社(略称:EMCジャパン、本社:東京都新宿区、代表取締役社長:諸星 俊男、URL: http://japan.emc.com/ )は、共同企画したファイルサーバ・パッケージ「TWIN NAS 6TBパック(ツイン・ナス6テラバイトパック)」を、本日より販売開始することを発表しました。EMC製のネットワーク・ストレージにより、6TB級のデータを確実にバックアップし、サーバ、ディスク、電源の二重化や障害時における予備サーバへの自動切り替えなどの高性能な仕様により、安全かつ安心して業務を継続できます。

本パッケージは、大容量ファイルサーバの業務継続ソリューションであるTWIN NAS(※1)ファミリの大容量パッケージとして、大塚商会が一括で提供し、業務を止めずに設計図面やデザイン画像などの大きなサイズのデータを確実に保持することを主な用途とします。価格は、ハードウエア及びソフトウエアの設定作業までを含め398万円(税別)で、企業、学校、官公庁向けに販売します。

データの保持、バックアップは業務継続において重要な課題となっています。サーバやディスクに障害が発生した場合、原因の調査・確定、故障箇所の交換をした後にデータの復旧となり、その間、業務が停止してしまいます。また、データが消失してしまった場合はさらに大きな支障が生じます。こうした万が一の障害に備えた業務継続のための対策には、高度な専門知識が必要となります。

今回発表した「TWIN NAS 6TBパック」は、ディスクを管理するサーバ(NASヘッド)が、2台搭載されており、稼働しているサーバに障害が発生した場合でも、予備サーバへ自動的に切り替わり、運用を継続することができます。データは、1日分の更新データを毎日夜間に高速バックアップします。また、物理的なディスク障害を考慮し、データの変更部分のみを60分毎に複製し保持することでデータ消失の危険性を低くします。さらに、RAID6(※2)のディスク構成により、二重障害が起きてもデータを保護し、かつバックアップデータからの復旧も可能で、堅牢なデータ保持を実現します。

本パッケージは、専任のシステム管理者がいない企業などでも利用できるよう、大塚商会独自の保守運用サービス「たよれーる」で専用メニューを用意しています。本サービスを契約することで、速やかな障害対応や手厚い運用管理サポートを受けることができます。

※1 TWIN NAS
大塚商会オリジナルのファイルサーバパック。大容量ファイルサーバによる業務継続ソリューションとしてハードウエア、ソフトウエア、設定作業などをパックにして提供。

※2 RAID6
複数のハードディスクにデータを分散して書き込むことで耐障害性を高めるRAID技術の一つ。同時に2台が故障してもデータを復旧することができる。

「TWIN NAS 6TBパック」導入に適したお客様課題例

  • 顧客情報や案件情報を確実に保管したい
  • 社内でシステムに詳しい人がいない
  • 社員のデータ保存先が統一されていない
  • バックアップに時間がかかりすぎる
  • バックアップが正確に終了しているかわからない
  • 障害時のシステム復旧に時間がかかる
  • 大容量ファイルサーバを必要としている

「TWIN NAS 6TBパック」の特長

  • 二重化されたNASが並列稼働しているため、一方のNAS障害時にはもう一方のNASへの自動切り替えにより、
    迅速な業務再開が可能で、またリストアも不要。
  • RAID機能×並列バックアップ機能で、データ保護の高い信頼度を実現。
    60分毎にデータ変更部分を随時コピーし、本番のデータに近い状態を保持。
  • TWIN NAS自体が障害を検知し、監視センターへ通報。
  • アクセス権限は、ファイル・フォルダ単位で設定が可能。
  • 同時接続ユーザ数は最大200人まで可能。
  • 実容量6TBを、お客様自身で利用可能。

「TWIN NAS 6TBパック」の特長

  • EMCユニファイドストレージ 「Celerra NX4」
  • レプリケーション機能、スナップショット機能
  • 6TBのユーザ使用可能領域と6TBのレプリケーション領域
  • 設置作業費用、設定導入作業費用、ファイルシステム作成費用
  • 398万円(税別)

なお、「TWIN NAS 6TBパック」の販売開始に合わせて、「TWIN NAS 3TBパック」の価格を値下げし、398万円だった価格を298万円(税別)にて引き続き販売します。

株式会社大塚商会について

大塚商会は、昭和36年の創業以来一貫して、お客様の情報化、業務効率化を支援してきました。特定のメーカーにとらわれないマルチベンダー対応と、オフィス用品からIT機器全般まで幅広く提供するマルチフィールド対応により、ワンストップソリューションとワンストップサポートを推進しています。

EMCジャパン株式会社について

EMCジャパンは、あらゆる規模のお客様が、競争優位に立ち、情報からさらなる価値を創出することを可能にするために、情報インフラストラクチャ・テクノロジーとソリューションを開発、提供する世界のリーディング・カンパニーであるEMCコーポレーションの日本法人です。EMCの製品やサービスに関する情報については、以下のWebサイトをご参照ください。

EMCジャパン株式会社

関連リンク

TWIN NAS

ここまで本文です。

このページの先頭へ