ここから本文です。

大塚商会、日立、日本オラクルが
中堅企業向け高機能BI/DWHソリューションを提供

―迅速、かつ低コストなシステム導入・運用を実現―

平成23年4月25日 第2315号

株式会社大塚商会(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:大塚 裕司/以下、大塚商会)、株式会社日立製作所(本社:東京都千代田区 執行役社長:中西 宏明/以下、日立)、日本オラクル株式会社(本社:東京都港区 代表執行役 社長 最高経営責任者:遠藤 隆雄/以下、日本オラクル)は、大量データの高速な分析により効率的なデータ活用を可能とするビジネスインテリジェンス/データウェアハウス(以下、BI/DWH)システムの導入・運用を迅速、かつ低コストに実現する中堅企業向けアプライアンス型BI/DWHソリューション「Oracle BI/DWH Pack」の提供を、平成23年4月26日から開始します。

「Oracle BI/DWH Pack」は、日立のハードウェアと、オラクルのソフトウェアを、大塚商会のノウハウで組み合わせてシステム構築し、保守サービスもあわせて大塚商会が提供するBI/DWHソリューションです。本ソリューションは、主に年商100億円以上の中堅企業層向けに販売します。たとえば、製造業における幅広い部品や製品の生産、在庫や売上の各拠点別情報、小売業における多種多量の商品の販売や仕入れ、顧客の各店舗別情報を、統合管理して分析する基盤として最適です。

本ソリューションの提供にあたり、大塚商会と日立が日立社内に共同で開設した「BI/DWH検証センター」にて、システム性能や信頼性などを含め、BI/DWHシステム用途に最適なハードウェア構成の事前検証を3社共同で行っています。そのため、ユーザ導入時の個別検証作業が不要となり、BI/DWHシステム導入・構築にかかる時間や初期コストを削減できます。

性能面では、高い信頼性を持つ日立のアドバンストサーバ「HA8000シリーズ」、ミッドレンジディスクアレイ「Hitachi Adaptable Modular Storage 2100」(以下、「AMS2100」)と、オラクルの高性能な「Oracle Database 11g」のインメモリ技術「In-Memory Parallel Execution(インメモリ パラレル エグゼキューション)」およびデータ圧縮技術「Advanced Compression(アドバンスド コンプレッション)」、パーティショニング技術を活用することで、データ処理の高速化を実現しています。これらを両社の技術支援のもと、大塚商会がこれまでBIやDWHのシステム構築で培ったノウハウに基づく導入支援サービスにより組み合わせシステム構築をします。これにより、BI/DWHシステムの性能を大幅に向上させ、高速な大量データ分析を実現し、ビジネスにおける適確な意思決定の迅速化を支援します。

加えて、大塚商会は、「Oracle Business Intelligence」が持つ複数のデータソースを扱う機能や高速検索機能を活用したBIソリューションを基盤に、迅速なデータ分析、活用を実現するほか、システム構築後の保守サービスをワンストップで提供し、低コストによるシステム運用を実現します。

大塚商会、日立、日本オラクルの3社は今後も協力し、「Oracle BI/DWH Pack」の拡販、システム構築やマーケティング活動を積極的に展開していきます。また、大塚商会と日立は、両社で開設した「BI/DWH検証センター」を核として、「Oracle BI/DWH Pack」をはじめとしたBI/DWHシステムの開発やシステム検証・構築を共同で推進していきます。

「Oracle BI/DWH Pack」基本構成

ラインナップ ハイグレードモデル
(100ユーザ以上)
スタンダードモデル
(50ユーザ以上)
価格(税別) 8,600万円~ 3,900万円~
ハードウェア アドバンストサーバ
「HA8000シリーズ」(HA8000/RS220)

(DWHサーバ2台、
BIサーバ1台)

(DWHサーバ1台、
BIサーバ1台)
ミッドレンジディスクアレイ
「Hitachi Adaptable Modular Storage 2100」

(1TB)

(500GB)
ソフトウェア Oracle Business Intelligence Suite Enterprise Edition Plus
Oracle Database Enterprise Edition
Oracle Real Application Clusters ×
Oracle Partitioning
Oracle Advanced Compression
Oracle Diagnostics Pack
Oracle Tuning Pack
構築支援 導入支援サービス

スタンダードモデル データ量500GB想定

ハイグレードモデル データ量1TB想定

ハイグレードモデル データ量1TB想定

スタンダードモデル データ量500GB想定

ビジネス・インテリジェンスユーザ画面

ビジネス・インテリジェンスユーザ画面


なお、共同プロモーションの一環として「Oracle BI/DWH Pack」に対するセミナーを開催します。

「低コスト 超高速を実現!インメモリ型BI/DWHソリューション」

第一回 日時 平成23年5月23日(月)14:00-17:00
場所 大塚商会 本社
第二回 日時 平成23年6月7日(火) 14:00-17:00
場所 日立製作所 ハーモニアス・コンピテンス・センター(品川イーストワンタワー13F)
参加費 無料
申込サイト 「低コスト 超高速を実現!インメモリ型BI/DWHソリューション」

関連リンク

Oracle


お客様お問い合わせ先
株式会社大塚商会
ソフトウェアビジネス推進課 データベースグループ
電話:03-3514-7566 FAX:03-3514-7564
お問い合わせフォーム





ここまで本文です。

このページの先頭へ