ここから本文です。

大容量ファイルサーバの遠隔バックアップサービスを開始

最大6TBのデータを安価にデータセンターに保存、災害対策にも有効

平成24年1月16日 第2401号

ソリューションプロバイダの株式会社大塚商会(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:大塚 裕司)は、平成24年1月16日より、大容量のデータを遠隔バックアップできる『TWIN NASリモートバックアップサービス』を提供します。大塚商会が企業向けファイルサーバとして提供している「TWIN NAS」のデータを当社データセンターに安全かつ安価にバックアップします。データセンターの利用は、「TWIN NAS 1TB~6TBパック」に応じた月額料金となります。

本サービスは、以下のようなお客様のデータ保全をさらに強化することができます。

  • 遠隔地にバックアップデータを置く自社拠点がないお客様
  • データを堅牢な場所に保管したいお客様
  • 専任の管理者がいないため遠隔地での管理ができないお客様

当社は、これまで多くのお客様に「TWIN NAS」を販売、サポートしており、さまざまなニーズに対応しています。最近では企業の事業継続計画(BCP)対策として遠隔地にデータを保管したいという需要が高まっています。「TWIN NAS」自体がもつバックアップ機能は、同じフロアなど同一LAN内でのバックアップのため、今回「TWIN NAS」のデータを安価に遠隔バックアップできるサービスを用意しました。

本店支店間など、遠隔地を使ったデータバックアップをする場合、バックアップ先にも、ファイルサーバ・ストレージ、バックアップソフトウェアなどが必要となり、初期コストがかかります。しかし、本サービスではインターネット回線があれば、データ転送に必要な転送用サーバだけで済み、バックアップ先にシステム管理者を置く必要もなく、初期コストが抑えられます。

本サービスによるデータセンターへのバックアップには、通常WAN環境などに利用されるVPNサービスは使用せず、インターネット経由で行うため回線費用を抑えることができます。転送時のセキュリティについても、転送用サーバとデータセンターで、セキュリティを確保してデータを安全に転送します。データは、1日1回夜間にデータセンターへ転送され、世代管理も行っています。「TWIN NAS」側で誤って消去・変更してしまったファイルでも、バックアップ取得日から30日以内であれば、どの日でもリストア(復元)することができます。

『TWIN NASリモートバックアップサービス』価格(税別)

TWIN NAS 1TBパック版6万円/月
TWIN NAS 2TBパック版9万円/月
TWIN NAS 3TBパック版12万円/月
TWIN NAS 6TBパック版18万円/月

初期費用

転送用サーバ(タワー型)54万円~
転送用サーバ(ラック型)64万円~

・本サービスの利用には、別途TWIN NAS 1TB/2TB/3TB/6TBパックの導入、たよれーる保守契約が必要となります。
・転送用サーバは、たよれーる保守契約が必要となります。
・別途、バックアップデータの転送に必要なインターネット環境が必要となります。
・TWIN NAS 1TBパックの場合、バックアップ対象のデータ容量は、最大800GBとなります。

サービス概要図

TWIN NASリモートバックアップサービス

本サービス提供にあたり当社では、実際の運用が想定されるデータを大塚商会データセンターへ転送する事前検証を実施し、バックアップにかかる時間等の検証を行っています。検証結果をもとに転送時間の目安等をお客様に提示するため、安心して導入いただけます。

関連リンク


お客様お問い合わせ先
株式会社大塚商会 サーバ・ストレージ課
お問い合わせフォーム
ここまで本文です。

このページの先頭へ