2021年下半期オンラインセミナー プレイバック

電子帳簿保存法改正ポイントは最新情報で再配信! 期間中いつでも何度でもご覧いただけます

2021年下半期に開催したオンラインセミナーの中からピックアップした7セミナー17セッションを期間限定で再配信します。なお、電子帳簿保存法改正ポイントのセッションは、2021年12月時点の最新情報に更新して再配信します。ぜひご視聴ください。

電子帳簿保存法改正対応 ハンコや契約業務の電子化 紙文書の電子化(書類・FAX・名刺・データ管理等) ウイルス対策・サイバー攻撃対策 文書管理・電子契約・ペーパーレス クラウド バックアップ・災害対策(BCP) 経営基盤強化・リスク対策 紙文書の管理・活用 オンライン

  • 日時:2022年1月12日(水)〜25日(火)
  • 会場:オンライン(全国どこでも参加可能)
  • 配信環境:オンデマンド配信
  • 参加費:無料(事前申込制)
  • 締め切り日:2022年1月24日(月) 17:00まで

お申し込みはこちら

重要なお知らせ

新型コロナウイルス感染拡大の影響、および感染防止の観点から、本セミナーはオンラインセミナーで開催します。

セミナーのご案内

80分

【A】

2021年8月に開催したセミナーです

電子取引 電子帳簿保存法の新第7条へ、どのように対応すべきか!

【A01】(40分)
【最新情報で再配信】メール取引、ペーパーレスFAX……全て対象です!
いま一度押さえておきたい電子帳簿保存法改正のポイントを詳しく解説

ペーパーレス化が急速に進む今、請求書や領収書の電子化に関わる「電子帳簿保存法」の情報を集めているお客様が増えています。大幅緩和の一方で、メール取引やペーパーレスFAXのデータ保存については、厳しくなるともいわれている2022年1月の改正。本セッションでは、電子帳簿保存法の最新情報や運用例などを交え、「大幅改正」について詳しく解説します。

  • * 本セッションは、2021年12月時点の最新情報に更新した内容で再配信します。
講師

株式会社大塚商会

【A02】(40分)
電子帳簿保存法対応! 電子サイン!
ビジネス環境の変化を捉え、進化を続ける「eValue V」のドキュメント管理&ワークフロー

国税関係書類の電子帳簿保存、電子サインによる契約書のペーパーレス化など、企業を取り巻く文書管理業務は、大きな変化を見せています。「eValue V」は加速する市場の変化に対応するため、これらの課題をまとめて解決するドキュメント管理とワークフローのシステムをご提供します。

講師

株式会社OSK

50分

【B】

2021年7月に開催したセミナーです

スマートファクトリーへの足がかり
「Microsoft HoloLens」

【B01】(50分)
初めてのHoloLens 〜導入支援サービスもご紹介〜

「Microsoft HoloLens」の初代モデルがリリースされてから4年が経過し、多くのビジネスの現場で使用されています。業務への新たな効果と価値をもたらす、「Microsoft HoloLens」の解説と共に製造業のお客様で実用化された事例をご紹介します。また、初めてHoloLensをご利用いただくために必要な環境と導入支援を含む各サービスもご紹介します。製造業様へのHoloLens実用化に向けた活用シーンをお見せしながらHoloLensの使い方やその魅力をお伝えします。

講師

日本マイクロソフト株式会社

講師

情報技術開発株式会社

110分

【C】

2021年10月に開催したセミナーです

ハイブリッドクラウド時代のデータ消失対策

【C01】(40分)
20年間蓄積したデータが一瞬で消失!
起こりうる重大インシデントや運用エラーから企業財産を守るには!?

20年間蓄積したデータが一瞬で消失してしまった! このような事象が発生しています。毎年のように発生する水害や、日本国内でも多発している、ランサムウェア攻撃による暗号化被害のほかに、利用者や管理者のヒューマンエラー、クラウドサービスの手続き漏れなど、さまざまな事象で企業財産(データ)は消失してしまう可能性があります。こうなる前に、時代と共に変化するデータの持ち方とそのバックアップ運用・ポイントをご参加の皆様と考えます。

講師

株式会社大塚商会

【C02】(40分)
マルチクラウド時代に打ち勝つ、情報資産保全と活用の黄金則
〜Veeamが多くの企業に採用されるワケ〜

オンプレミスはもとよりMicrosoft AzureやMicrosoft 365などを活用したマルチクラウド時代を迎え、情報資産のリスクは増大しつつあります。実際に上場企業がサイバー攻撃により被害を受けるニュースを目にする機会が増えてきており、より強固な対策が必要になっています。その一方で、選択肢の多様化によりどの方策が効果的なのか判断が難しくなっているのではないでしょうか。本セッションではそんな時代でも安心・安全にデータを守る黄金則をご紹介します。

講師

ヴィーム・ソフトウェア株式会社

【C03】(30分)
データはファイルサーバーで一元管理!
会社PCにデータを保存させない仕組みと運用!

会社のPCを持ち出している方必見! PCの持ち出しで課題となる「情報漏えい」「PC故障によるデータ消失」などでお困りではないでしょうか。Flex Work Place Passageは、今お使いのPCにインストールするだけで安全・安心なデータレスPC運用を実現でき、「情報漏えい」や「データ消失」の課題を一気に解決します! あわせてファイルサーバーに保存されたデータのバックアップ運用のポイントもご説明します。

講師

株式会社大塚商会

80分

【D】

2021年8月に開催したセミナーです

やさしく解説!
DX推進のプラットフォーム「コンテナ」技術

【D01】(40分)
DXの第一歩をどう踏み出すか!
さまざまな視点からやさしく解説します

DXで企業が目指すべき方向性や政府のクラウド化・デジタル化政策、大塚商会のDX支援策をご紹介します。DXをさらに推進したいと考えているお客様からDXの一歩を踏み出そうとしているお客様まで必見です。

講師

株式会社大塚商会

【D02】(40分)
ニューノーマル時代のITで利用される新技術
〜コンテナ技術の今を解説〜

本セッションでは、コロナ禍で不確実な状況に柔軟に対応するために活用が進む「コンテナ技術」を分かりやすくどのような技術なのか? どこでどのように使われるのか? をご紹介します。

講師

サイオステクノロジー株式会社

150分

【E】

2021年11月に開催したセミナーです

DXオンライン.Fes 〜AI・IoT Day〜

【E01】(40分)
IoTデータ処理のリアルタイム性がDX成功の秘訣!
〜注目を集めるデータ処理プラットフォームの仕組みを徹底解説!〜

DXの成否は、多種大量のIoTセンサーから非同期に発生し続けるデータフローやAIによる分析結果、すなわち、デマンドに対してリアルタイムにサービスで応えることができるかで決まるといっても過言ではありません。本セッションでは、独自のEDA(Event Driven Architecture)による「真のリアルタイムサービスの実現方法」についてご紹介します。

講師

Vantiq株式会社

【E02】(40分)
DX推進の要、AIプロジェクトの進め方とAIモデルの実践的な活用方法とは

AI導入を検討しているが、プロジェクトの進め方に悩まれている方も多いといわれています。本セッションではAIプロジェクトの進め方をご案内すると共に、AIモデルの活用方法をご紹介します。また、AI導入に際して投資対効果をどう考えていくべきかという観点から、「より実践的なAI導入の方法としてAIを指標管理に利用する考え方」「AI活用に必要なデータとは何か」を事例を交えてご紹介します。

講師

株式会社大塚商会

【E03】(30分)
AI画像解析でDX推進!
人の動きを業務改善・マーケティングに活用する方法とは

人が見た記憶や記録にAIで解析したデータを加えることで、業務改善・マーケティングにつながる新たなヒントが生まれます。AI画像解析に必要なハードウェア、ソフトウェア(大塚商会オリジナル)、導入・運用支援を含んだソリューション「オールインワンAI画像解析パッケージ」をケーススタディーを交えてご紹介します。

講師

株式会社大塚商会

【E04】(40分)
AIデータ分析、AI自然言語処理サービスでビジネス推進のチャンス!

データドリブンがキーワードとなり、AIによる分析を検討・実践している企業が増えています。本セッションでは最新AIデータ分析「dotData」を活用した大塚商会のサービスをご紹介します。また、多くの企業の課題である、問い合わせ対応の効率化を解決するAIチャットボットサービスとその活用ポイントもあわせてお伝えします。

講師

株式会社大塚商会

150分

【F】

2021年11月に開催したセミナーです

DXオンライン.Fes 〜Security Day〜

【F01】(40分)
DXは「with Security」で考える!
〜「セキュリティフレームワーク」で増大する脅威から会社を守る!〜

DXを推進する企業が増える中、セキュリティリスクが高まっています。全て信用できない「ゼロトラスト」という設計思考まで注目されています。ビジネスモデルの変革とセキュリティとのバランスを考える視点から大塚商会が考えるセキュリティフレームワークをご紹介します。

講師

株式会社大塚商会

【F02】(40分)
これからのデジタル化を推進するためのクラウドセキュリティ
〜「Cisco Umbrella」のご紹介〜

「情報は21世紀の石油」という話も見聞きします。しかしながら、既存のセキュリティ対策において、その「石油」の利活用を阻害しかねないアプローチが散見されています。既に入れてしまったセキュリティ対策製品に「もったいない」を感じられているなど、陥りがちな落とし穴を避けるためゼロベースでセキュリティを考え直す示唆をご提供します。デジタル化を安心して推進いただくため、セキュリティ見直しの第一歩として自由なクラウド利活用やネットワークの柔軟性を取り戻すお手伝いについてお話します。

講師

シスコシステムズ合同会社

【F03】(40分)
急増するデータ群、どこでもオフィスの時代 データセキュリティはそのままでよいのか?
〜ファイル暗号化の専門家「株式会社DataClasys」とライブトークで徹底予測〜

DXは変革といわれていますが、変革が漠然としていると思いませんか? DXで何が変わり、セキュリティにどのように取り組んでいけばよいのかについて、データ暗号化の専門メーカーをゲストに迎えたライブトークをお届けします。

講師

株式会社DataClasys

講師

株式会社大塚商会

【F04】(30分)
組織のセキュリティレベルは「人」で決まる!
〜規範意識を植え付ける「セキュリティ啓発」サービス〜

どんなに堅牢なセキュリティ対策を施したとしても、情報漏えいの約72%は「人」に起因するもの。従業員の「セキュリティ啓発」は、いまや組織の責務です。「セキュリティ啓発」は、継続的に、また、時代に適した最新の内容で実施していく必要があります。「セキュリティ啓発」サービスを事例とあわせてご紹介します。

講師

株式会社大塚商会

75分

【G】

2021年9月に開催したセミナーです

<5分でご紹介>紙文化を一気に見直す! デジタル化ライフサイクルプロダクト

【G01】(各5分)
AI議事録・自動マニュアル作成・電子サイン・電子帳簿保存法対応文書管理……

文書のライフサイクル「作成」・「活用」・「管理・保管」・「廃棄」のカテゴリー別に、関連製品を5分のショートセミナーでご紹介します。

  • * 「eValue V」は、10分でのご紹介です。

作成ソリューション

  • AIが音声をリアルタイムに自動テキスト変換!
    「AI GIJIROKU」
  • システムの操作や画像を自動記録・変換するだけでマニュアル・手順書が完成!
    「Dojo」
  • 専門分野とお客様専用データベースを兼ね備えた、最新のAI自動翻訳!
    「T-4OO」
  • 文書管理システムへの登録が可能な検索属性項目追加にも対応!
    「スキャニングサービス」

活用ソリューション

  • オフィスサイネージによる効率的な情報発信とCO2センサーを活用した最新の感染予防!
    「デジサイン」
  • 360度パノラマ空間上に音声、画像、動画などを組み合わせ、現場マニュアルなどに活用!
    「Abook360」
  • 立会人型、当事者型、双方対応の電子契約システム!
    「ペーパーロジック電子契約」
  • 表計算アプリからキントーンへ 現場主導でITに詳しくない方でも簡単アプリ作成!
    「キントーン」
  • 契約書や承認用文書のやりとりを電子化。電子サインサービスで効率アップ!
    「Adobe Sign」

管理・保管ソリューション

  • 紙証憑のスキャン登録、タイムスタンプ付与、訂正削除履歴管理など電子帳簿保存法に対応!
    「eValue V」
  • お客様にあったクラウドストレージを比較してご提案!
    「クラウドストレージ」
  • 重要な文書・書類を災害に強いBCP対策が備わった倉庫への保管!
    「セービングBOX」

廃棄ソリューション

  • 厳重なセキュリティ管理体制の下でデータ消去作業を実施!
    「データ消去&買取サービス」
  • 企業の機密書類などを溶解処理、機密抹消の証明書も発行!
    「メルティBOX 2」
講師

株式会社テンダ

講師

サイボウズ株式会社

講師

アドビ株式会社

講師

株式会社大塚商会

お申し込みはこちら

開催概要

日時
2022年1月12日(水) 10:00 〜 2022年1月25日(火) 17:00
会場
オンライン(全国どこでも参加可能)
環境
PCやタブレットなどの端末と、インターネット環境が必要です。
期間中、いつでも何度でもご覧いただけます
受講URL
当選されたお客様にE-mailにてご案内します。
参加費
無料(事前申込制)
お申し込みの注意事項
  • 同業他社様、個人の方のお申し込みはお断りさせていただきます。
  • 1月15日(土)と16日(日)に視聴をご希望のお客様は、1月14日(金) 16:00までに、また1月22日(土)と23日(日)に視聴希望のお客様は、1月21日(金) 16:00までにお申し込みください。土曜日と日曜日は受講証の配信ができません。あらかじめご了承ください。
  • 1回のお申し込みで、期間中は全てのセミナーが何度でもご視聴いただけます。
  • 受講証は、開催日の1週間前より順次お送りします。
  • セミナー内容はやむを得ない理由により変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
締め切り日
2022年1月24日(月) 17:00まで
主催
株式会社大塚商会
お問い合わせ先
株式会社大塚商会 LAプロモーショングループ セミナー事務局
担当:山本・和田山・原田
E-mail:la-promo-t@otsuka-shokai.co.jp

ただいま、受講を受け付けています

お申し込みはこちら

ナビゲーションメニュー