Power Platformとkintoneで「社内アプリ開発」のススメ!

社内データ活用のプロになるためのヒント

生成AIの登場で、時間の流れがさらにスピードアップする時代が到来。働く人材不足への対応を含め、ITプラットフォームの根本を見直す必要があります。本セミナーでは、Microsoft Power Platform(以下、Power Platform)とkintoneそれぞれのツールの特性を理解し、効率と効果を最大限に引き出す方法を共有し、実践的な知識を身につける環境の作り方をご紹介します。

クラウド活用 AI・業務自動化 クラウド データ分析・活用 ERP・基幹業務・業務管理 営業・業務プロセス効率化 コスト削減・売り上げ向上 オンライン

  • 日時:2024年6月20日(木) 13:30〜14:50
  • 会場:オンライン(全国どこでも参加可能)
  • 配信環境:Zoom
  • 参加費:無料(事前申込制)
  • 締め切り日:2024年6月19日(水) 12:00まで

お申し込みはこちら

セミナーのご案内

13:30〜14:10

【S01】

Power Platformとkintoneを効果的に使い分け、皆様も今日から社内アジャイル開発の達人に!?

DXの時代では常にスピードが求められます。ちょっとした社内システムやアプリ開発には内製化の時代到来です。ユーザー部門の社員が迅速(アジャイル)に自分たちが求めるアプリケーションを作ることで、それまででは考えられなかったようなスピードで「活用できるデータ」がたまっていきます。
本セッションでは、Power Platformとkintoneそれぞれのツールの特性を理解し、効率と効果を最大限に引き出す方法を共有します。また、アジャイルに開発を進めるヒントを、開発のプロではないユーザー部門の方向けに分かりやすくお伝えします。実践的な知識を身につけ、社内アジャイル開発の達人への道を歩み始めましょう。

講師

株式会社大塚商会 クラウド基盤プロモーション部

丸野 勝明

14:20〜14:50

【S02】

kintone利活用を促進! kintone伴走支援サービスとkintoneプラグインのご紹介

kintoneは専門知識がなくてもノーコードでアプリ作成ができるツールです。
本セッションでは、業務に合わせたアプリ作成を「業務を担当しているお客様自身」で行うための、大塚商会で提供しているkintone利活用促進「たよれーる伴走支援サービス」の内容と具体的な事例をご紹介します。また、kintone単独ではできない機能を補う人気のkintoneプラグインについてもご紹介します。

講師

株式会社大塚商会 クラウド基盤プロモーション部

後藤 雅枝

お申し込みはこちら

開催概要

日時
2024年6月20日(木) 13:30〜14:50
会場
オンライン(全国どこでも参加可能)
環境
PCやタブレットなどの端末と、インターネット環境が必要です。
(「Zoom」を使用して配信します)
参加費
無料(事前申込制)
お知らせ
  • セミナー内容はやむを得ない理由により変更になる場合があります。
  • セミナー資料の事前配布はありません。開催時のアンケートで希望をお聞きしています。
お申し込みの注意事項
  • 本セミナーは法人様対象です。個人の方および匿名でのお申し込みは受け付けていません。また、同業他社様のご参加はお断りしています。
  • 複数の方が別PCで受講される場合は、人数分のお申し込みが必要です。受講されるご本人様がおのおのお申し込みください。
締め切り日
2024年6月19日(水) 12:00まで
主催
株式会社大塚商会
お問い合わせ先
株式会社大塚商会 LAプロモーショングループ イベント事務局
担当:山本・和田山・原田
E-mail:la-promo-t@otsuka-shokai.co.jp

ただいま、受講を受け付けています

お申し込みはこちら

ナビゲーションメニュー