まずはお気軽にご相談ください。

【総合受付窓口】
大塚商会 インサイドビジネスセンター

0120-579-215(平日 9:00~17:30)

HCIスターターキット

ハード・ソフトを組み合わせて提供、安心ワンストップサポート

HCIスターターキットは、3台のサーバーから導入でき、簡単に容量拡張も可能です。特殊な機材やソフトを使用せず、大塚商会が提案・構築・運用サポートまでワンストップで実施します。

HCI(ハイパーコンバージドインフラストラクチャ)とは

HCIは、SDS(Software-Defined Storage)というストレージ仮想化技術とサーバー仮想化技術を利用することで、ストレージ無しで仮想冗長化基盤を構築できるようにしたインフラ(サーバー群)です。

導入時のメリットとしては、「ラックのスペースが小さくなる」「ファシリティのコストが抑えられる」「ソフトウェアが統合管理ツールになることで管理運用が楽になる」ことが挙げられます。

多くのサーバーを運用中のお客様にオススメです。

また、増設も簡単で追加するサーバーをネットワーク接続するだけで組み込め、追加したサーバーのリソース(DISK容量、CPU能力)が増強できるという特長を持ちます。

HCIスターターキットの製品概要

大塚商会オリジナルの「HCIスターターキット」は、VMwareの仮想化ソフト「VMware vSphere」をプリインストールしたホストサーバー2台、管理サーバー1台の3台で構成するスターターキットです。オールSSD構成を採用することで仮想ストレージ部分に重複排除が利きストレージ容量を有効に活用できます。

稼働後も障害監視や通報サービスによりお客様の業務システムを保守します。

HCIスターターキットの特長

導入工数が削減できます

HCIスターターキットはメーカー提供のHCI製品同様、NECの工場で仮想化ソフトなどを事前に組み込みをして提供します。設置するお客様先では、お客様先の環境に合わせた設定を行うだけで仮想ストレージを利用した仮想化基盤が実現でき、導入工数が削減できると共に管理が容易になります。

ミニマム3台のサーバーからスタート! 簡単に容量拡張もできます

2台のvSANサーバーと1台の管理サーバーをミニマム構成とし、必要に応じCPU・メモリー・SSDを選択できるキット構成です。後からvSANサーバーを追加するだけでストレージ容量が増加できます。

障害時でも安心できる機能とサポートがあります

サーバー障害時にはHA機能で、停止したサーバーで動いていたゲストOSはもう一台のvSANサーバーで自動的に再起動します。たよれーる保守の障害通報からリモート・オンサイトですぐにサポートを行いますので、安心してご利用いただけます。

HCIスターターキット 構成・価格

ハードウェア/ソフトウェア製品名価格(税別)
ホストサーバー2台NEC製Express5800/R120g-1E(オールSSD構成)899万円
管理サーバー1台NEC製Express5800/R120g-1E
VMwareライセンス一式vSphere、vSAN、vCenter専用ライセンス
  • * 別途ネットワークスイッチ(10G)、UPS、バックアップソフト、ゲストOSライセンスなどが必要です。
  • * CPU、メモリー、SSD、HDD等のサーバースペックは、オプションにより増設可能です(個別見積り)。
  • * ホストサーバー台数の増設も可能です(個別見積り)。

まずはお気軽にご相談ください。

HCIスターターキット 設置・保守メニュー

サービス名サービス内容価格(税別)
設置・設定作業HCIスターターキット設定、据付調整費、ラック搭載費個別見積り
たよれーる保守ハードウェア修理、運用支援保守(障害監視・復旧支援)
  • * ゲストOS設定、バックアップソフト設定などは別メニューでの提供になります。

まずはお気軽にご相談ください。

仮想化 導入事例をご紹介

ナビゲーションメニュー