ここから本文です。

次世代ITサービス提供の拠点
「たよれーるマネジメントサービスセンター」開設

― お客様の"困った"をワンストップで解決するサービス&サポートを提供―

平成21年1月29日 第2106号

ソリューションプロバイダの株式会社大塚商会(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大塚 裕司)は、サービス&サポート事業の強化を発表しました。より高品質なサポートと更なるサービスの充実を目指し、平成21年2月4日、「たよれーるマネジメントサービスセンター」を都内千代田区に開設します。当センターは、大塚商会iDC第4センター(秋葉原)の堅牢な設備、セキュリティ体制基盤を利用し、経験豊富な高度技術者約150名の体制を整え、24時間365日の企業システム監視、リモート保守、オンサイト障害対応に加え、コールセンター機能を提供します。

「たよれーる」は、当社のサービス&サポートプログラムの主軸として、コールセンターやインターネットデータセンターの活用などにより、総務・人事・財務・情報システムなど、企業のさまざまな業務を総合的に支援しています。しかし、システムの多様化・高度化により、お客様の課題も複雑となり、より迅速に的確に対応できる柔軟なサービス提供が求められるようになりました。

そこで、データセンターサービスや業務を効率化するASP・BPOサービス、さらに各種システムの監視・運用支援などを行う専門技術者と、ヘルプデスク機能であるコールセンターとを統合しました。長年に渡るサポート提供などで蓄積された知識とノウハウを活用します。また、仮想化環境の監視、リモートメンテナンスサービスなど最新のITサポートを提供し、既存システムと次世代IT基盤の礎となるクラウド環境の融合も視野にいれた、よりお客様目線に立ったサービス&サポートの提供をいたします。

また、当センターでは、ITサービスマネジメント国際規格(ISO/IEC 20000-1)、および情報セキュリティマネジメント国際規格(ISO/IEC27001)を取得しています。堅牢な情報セキュリティ管理と安定したサービス品質管理により、お客様に安心してご利用いただけるサービスを提供いたします。

今後とも当社では、『ITでオフィスを元気にする』をテーマに、すべてのお客様の“困った”をワンストップで解決し、企業のさまざまな業務における負荷軽減や、コスト削減、生産性向上を実現する「たよれーる」を提供してまいります。

たよれーるマネージメントサービスセンター特長

サービスを支える高水準の設備と体制

  • グリーンITに対応した堅牢な設備
  • 専門技術者が常に迅速かつ適切に対応
  • 国際規格に準拠した万全な運用・管理体制

充実したサービス内容

  • 監視サービス
    24時間365日お客様システムを監視。
  • リモートメンテナンスサービス
    センター側からお客様の画面を操作。
  • 運用支援サービス
    システムの障害・分析・改善まで手厚いサポート。
  • ASP・BPOサービス
    業務を効率化させる豊富なサービス。
  • ハウジングサービス
    お客様のシステムを丸ごとお預かりし、安心・安全な環境をご提供。

たよれーるマネジメントサービスセンター
http://www.otsuka-shokai.co.jp/products/tayoreru/msc/

大塚商会iDC第4センター(秋葉原)特長

環境に配慮した設計

  • ブレードサーバにも対応することでシステム集積率を向上させ、1社あたりの電源利用量を削減します。
  • 低電力機器の採用によりデータセンター自体の電力消費量も抑えています。
  • 排熱効率を最大限に活かしたフロアを提供します。
  • 市場状況に合わせ、専門コンサルタントと共に構築した設備、サービスを提供します。

緊急・障害時にすぐ駆けつけられる立地

  • 利用企業が集中しているアクセスの良い秋葉原の環境を提供します。

「IX(インターネット・エクスチェンジ)(※1)」の利用

  • IXに近いところでシステムを構築する環境を提供し、様々なISPと高速で通信をすることができます。

(※1)複数のインターネット・サービス・プロバイダ(ISP)や学術ネットワークを相互に接続するポイント


お客様お問い合わせ先
株式会社大塚商会 データセンターサービス課
電話:03-6834-2970 FAX:03-6834-2972
お問い合わせフォーム

ここまで本文です。

このページの先頭へ