ここから本文です。

基幹業務システム「SMILE BSシンクライアントパック」を発売
モバイル、パンデミック対策も実現

―シンクライアントと仮想化により、導入後の運用費を最大30%削減―

平成21年11月25日 第2150号

ソリューションプロバイダの株式会社大塚商会(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:大塚裕司)は、平成21年11月26日より、シンクライアントと仮想化双方のメリットを組み合わせ導入後の運用費30%の削減を実現した基幹業務システム『SMILE BSシンクライアントパック』を販売開始します。シンクライアントと仮想化により、OSやアプリケーションを1台の物理サーバに集約し、ハードウェア費用やサーバ設定作業、クライアント運用コストも大幅に抑え、また、モバイル環境での利用やパンデミック発生時の在宅勤務も対応が可能です。

ハードウェアは、あらかじめ動作確認が済んでいる大塚商会の仮想化サーバ「1台2役サーバパック」により、機器の選定や確認作業の負荷を軽減します。また、SMILE BSについても開発元の株式会社OSK(本社:東京都墨田区 代表取締役社長:宇佐美 愼治)と共同で動作を確認済みです。

本パックでは、シンクライアントを利用することで、障害発生などによる基幹業務の中断の影響を最小限にします。仮に端末に故障が発生した場合でも、OSインストールやアプリケーションインストールなど端末の再設定作業が不要なため短期間で業務再開が可能です。また、データをクライアントに残さないためセキュリティ強化も図れます。

サーバには、サーバ仮想化ソフトMicrosoft Hyper-Vとアプリケーション仮想化ソフト「Citrix XenApp」をあらかじめインストールしています。「Citrix XenApp」上にクライアントで利用するソフトをインストールしておくことで、ハードディスクを持たないシンクライアントマシンからの利用を実現します。

今後は、サーバとアプリケーションの仮想化を実現するソリューションとして、各種アプリケーションについても動作確認を進め、今までに蓄積した仮想化ソリューションに関する技術力で、お客様の業務効率の向上やコスト削減にこれからも寄与してまいります。

「SMILE BSシンクライアントパック」利用イメージ

「SMILE BSシンクライアントパック」利用イメージ

「SMILE BSシンクライアントパック」構成内容(5ユーザセット)

ハードウェア(サーバ) NEC「Express5800/T120aE」
またはHP「ProLiant ML350 G6」など
ハードウェア(シンクライアント端末) NEC US110EまたはUS40a
HP t5630wまたは6720t
サーバ仮想化 Microsoft Hyper-V
アプリケーション仮想化 Citrix XenApp Fundamentals(5ユーザ)
統合型基幹業務システム OSK SMILE BS シリーズ
設定・導入支援 サーバ導入支援、SMILE BS導入支援、XenApp導入支援
価格 553万5100円(税別)~
※選択されるハードウェアにより、価格は異なります。

※シンクライアント端末で利用するOffice製品などは別途必要になります

関連リンク

シンクライアント


お客様お問い合わせ先
株式会社大塚商会 サーバ・ストレージグループ
電話:03-3514-7582
お問い合わせフォーム

ここまで本文です。

このページの先頭へ