まずはお気軽にご相談ください。

【総合受付窓口】
大塚商会 インサイドビジネスセンター

0120-579-215(平日 9:00~17:30)

社員間通話の多い法人のお客様におすすめ
KDDIのFMCサービス「ビジネス通話定額」

KDDIのFMCサービス「ビジネス通話定額」は法人向け音声通話定額サービスです。定額プランに申し込むことで、グループ登録されたau携帯電話同士、KDDI電話同士、au携帯電話とKDDI電話間がすべて定額で利用できます。社員間通話の多い法人のお客様におすすめです。

ビジネス通話定額とは

au携帯電話からグループに登録(注1)されたau携帯電話宛ての通話やKDDI電話宛ての通話が基本使用料に定額料を追加してお支払いいただくことで通話し放題となります。またKDDI電話からKDDI電話宛ての通話だけでなく、グループに登録されたau携帯電話宛ての通話も基本使用料に定額料を追加してお支払いいただくことで通話し放題となります。

基本使用料+定額料で通話し放題

  • (注1)登録できる数について <au携帯電話発信の場合>
    同一法人名義のKDDI電話とau携帯電話を合わせて2回線~1,000回線となります。
    <KDDI電話発信の場合>
    同一法人名義でKDDI電話1チャンネル以上とau携帯電話1回線以上のご契約が必要となります。au携帯電話は1回線~1,000回線となります。チャンネルとは、回線ごとのご利用可能数のことを指します。KDDIメタルプラス(事業所用)の場合、アナログ1回線(1ch)、BRI1回線(2ch)となります。代表取り扱いまたはダイヤルインをご利用の場合には、その回線群に含まれるすべての回線(ch)に対して定額料がかかります。

特長・メリット

「ビジネス通話定額」の特長は、お客様の利用シーンに合わせて、プランの組み合わせが可能な点です。お客様は現在の回線利用状況から自社のコスト削減に最適なプランを選択することができます。

事務所の固定電話から社員携帯電話への発信が多いお客様にオススメ
ビジネス通話定額(KDDI電話発信)

月額定額料をお支払いいただくことにより、KDDIで回線契約をする固定電話から、同一グループに登録されたau携帯電話・スマートフォンへの通話料金を無料とするオプション割引サービスです。

対象通話月額定額料金(税別)
「同一グループ内au携帯電話」
への国内通話
900円/1チャンネル

IPネットワークで通信コストを削減、高品質IP電話サービス、「KDDI 光ダイレクト」

KDDIがアクセス回線まで含めて提供するインターネット接続、高品質IP電話サービス「auひかり ビジネス」

  • 月額基本料+900円/chで国内の社員間通話が24時間無料 「KDDI電話間」、あらかじめ同一グループに登録されたau携帯電話への「KDDI電話発信からau携帯電話着信」の国内通話料が無料になります。
  • 同一グループ外のau携帯電話への通話がおトクになります。 「auケータイ着信割引」のお申し込みで「KDDI電話発信からすべての国内au携帯電話着信」の通話料が最大50%OFFになります。

社員携帯電話から事務所の固定電話への発信が多いお客様にオススメ
ビジネス通話定額(au発信)

月額定額料をお支払いいただくことにより、au携帯電話・スマートフォンから同一グループに登録されたKDDI電話への通話料金を無料とするオプション割引サービスです。

対象通話月額定額料金(税別)
「同一グループ内KDDI 携帯電話」
への国内通話
(3G) 900円/1番号
(4G LTE) 300円/1番号

au携帯電話の月額使用料金が別途必要です。

auサービスのご紹介

  • 月額基本料+900円/番号で国内の社員間通話が24時間無料あらかじめ同一グループに登録された「au携帯電話間」「au携帯電話発信からKDDI電話着信」の国内通話料・Cメール送信料が無料になります。
  • 無料通話分もそのまま使えます。グループ外の「au携帯電話」や「他社携帯電話」「固定電話」「PHS」への通話には、料金プランに含まれる無料通話が使えます。

<補足事項>

  • ch(チャンネル)とは、回線ごとのご利用可能数のことを指します。KDDIメタルプラス(事業所用)の場合、アナログ1回線(1ch)、BRI1回線(2ch)となります。代表取り扱いまたはダイヤルインをご利用の場合には、その回線群に含まれるすべての回線(ch)に対して定額料がかかります。
  • 1回に90分を超える通話の超過分は、料金プランに応じた通話料が発生します。ただし、KDDI電話間の通話は除きます。
  • すべてのau携帯電話宛ての通話料が割引の対象です。
  • 同一グループに登録されたau携帯電話間の通話および、au携帯電話からKDDI電話への通話が対象です。同一グループ内のテレビ電話通話料は通話時間にかかわらず60%割引となります。
  • 1回に90分を超える通話の超過分は、料金プランに応じた通話料が発生します。
  • 1グループの登録可能番号は、2番号以上1,000番号以下となります。
  • auひかり ビジネス(沖縄県でのサービス名称は「auひかり ちゅら ビジネス」、中部圏でのサービス名称は「auひかり ビジネス コミュファ」)、KDDI 光ダイレクト、KDDI-IPフォン、KDDI メタルプラス (事業所用) をいいます。
  • グループ外への通話は定額料の対象外です。

携帯電話・固定電話、相互の発信が非常に多いお客様は組み合わせてもっとおトクに!

いつでもどこでも24時間事務所の電話と携帯電話の通話が無料になります。

対象通話月額定額料金(税別)
「同一グループ内au携帯電話」
への国内通話
900円/1チャンネル
対象通話月額定額料金(税別)
「同一グループ内KDDI 携帯電話」
への国内通話
(3G) 900円/1番号
(4G LTE) 300円/1番号

通信コスト削減を無料で診断いたします。

現在の利用状況をお伺いすることで、コスト削減額や最適なプランをお調べします。 お問い合わせフォームの「通信コスト削減診断を希望する」の項目チェックを入れて、お申し込みください。専門の担当者よりご連絡いたします。

「通信コスト削減の無料診断を希望する」

まずはお気軽にご相談ください。

【総合受付窓口】
大塚商会 インサイドビジネスセンター

0120-579-215(平日 9:00~17:30)

FMC(固定・携帯電話融合サービス) 導入事例

ナビゲーションメニュー