まずはお気軽にご相談ください。

【総合受付窓口】
大塚商会 インサイドビジネスセンター

0120-579-215(平日 9:00~17:30)

仮想化 アセスメントサービス

「仮想化アセスメントサービス」はお客様の既存環境の使用状況を精査し、最適な仮想基盤をサイジングするサービスです。利用状況からリスクを洗い出し、最適な仮想環境へ移行することができます。

仮想化アセスメントサービス

簡易アセスメント

分析レポートのサンプル

実施者
お客様および大塚商会
分析対象
サーバー/クライアント(台数制限なし)
事前準備
  • 分析期間(最短30分、推奨2日~)
  • 分析対象の情報(システム要件、対象一覧、資格情報)
  • 仮想基盤の選択(Hyper-V / VMware)、冗長化の必要性
  • 管理端末の用意
作業手順
  1. 事前準備:環境の準備を行います
  2. MAP環境の構築:MicrosoftのMAPというツールを利用します
  3. インベントリ&パフォーマンス収集:分析対象から必要な情報を収集します
  4. 分析レポート作成:収集されたデータを分析します
  5. 結果報告:仮想基盤の統合案や仮想基盤の使用率についてレポートします

詳細アセスメント

分析レポートのサンプル

実施者
お客様および大塚商会
分析対象
  • 仮想基盤の場合 サーバー:10台~
  • SBC / VDIの場合 クライアント:100台~
事前準備
  • 分析期間(最短1日、推奨2週間~)
  • 分析対象の確認(システム要件、資格情報、設置場所、回線)
  • 導入パラメーターの検討
  • 管理端末の用意、SysTrackライセンス
作業手順
  1. 事前準備:環境の準備を行います
  2. SysTrack環境の構築&操作レクチャー:レイクサイド社のSysTrackというツールを利用します。
  3. Agentインストール&影響評価
  4. インベントリ&パフォーマンス収集
  5. 分析&精査&サイジング&レポート作成 結果報告

SysTrackライセンスはお客様にご用意いただきます。

SysTrackとは

評価・検証支援(PoC)

評価・検証支援(PoC)実施者
お客様および大塚商会
分析対象
  • 任意アプリケーション:1つ~
  • サーバー/クライアント:1台~
事前準備
  • 検証期間
  • 評価対象の情報(システム要件、設置場所、回線)
  • 導入パラメーターの検討
  • 各製品の評価版、管理端末/クライアント端末の用意
作業手順
  1. 事前準備
  2. 検証環境の構築&クライアント設定
  3. 操作レクチャー&影響評価
  4. 動作検証(お客様)&技術フォロー

SysTrackの製品自体を評価したい場合、ライセンスは評価版をご利用いただけます。

仮想化 導入事例をご紹介

ナビゲーションメニュー