BI/ETLツールの選び方や価格のご相談など、分かりやすくお答えします。

BI/ETLツールお問い合わせ窓口

03-3514-7566(平日 9:00~17:30)

HULFT(ハルフト)

HULFT(ハルフト)は、さまざまな業務システムで発生する大量データを自動圧縮、安全・確実に転送します。高いセキュリティ機能で、企業内および企業間のデータのやり取りも安心です。

大量のデータをすばやく転送

転送業務の負担を軽くする、次のような連携機能を標準でご提供しています。

データ圧縮転送

HULFT固有の方法でデータを自動圧縮します。圧縮されたデータを高速で転送し、集信側ホストで自動的に解凍します。圧縮する/しないは、ファイル単位で選択できます。

複数箇所との集信・配信

複数箇所のホストから集信し、一つのファイルに追加で書き込むことができます(注1)。また、最大1,000箇所のホストまで同一の配信データを一度に送信できます。

  • (注1)同一種類のデータで、同一ファイルIDの場合のみです。

複数ファイルを一括転送

配信側ホストで送信する複数ファイルの情報を統合し、バイナリ転送で集信側ホストに転送します。集信側ホストで統合されたファイルを分解し、必要に応じてコード変換します。

確実にファイルを転送する安心機能

指定したファイルに変更があったタイミングで、ジョブを自動起動

特定のファイルへの更新(作成、削除、変更)をトリガにファイル転送処理を行います。また、基幹システムやほかのアプリケーションのジョブを自動起動できます。ルーチン作業をHULFTに任せることで、ヒューマンエラーによる転送漏れを防ぎます。

自動的に再配信処理(配信側ホスト)

ネットワーク障害などで配信が異常終了した場合、障害が復旧すると自動的に再配信処理を実行します。データの転送が途中で止まるなどのトラブルを回避できます。

データ受信が可能になったら通知(集信側ホスト)

集信側ホストの設定により、受信可能な状態になったことを配信側ホストに通知できます。『受信可能通知』を自動的に発行することで再配信が開始するため、担当者が待機する必要もなく、時間のロスを少なくします。

エラーが発生したポイントから再配信

データ転送中に異常が発生すると配信処理がただちに止まるため、集信先での不必要なファイルエラーを防ぎます。自動的に異常箇所から再開するので、正常に転送完了しているデータをあらためて送信する必要がなく、異常発生後の転送処理に余計な時間を費やしません。

企業間のデータ連携を可能にするセキュリティ体制

転送データの盗聴・漏えい・欠落・改ざんを検知し、データを守る

転送データのファイルIDごとに160ビットレベルの秘密キー方式の暗号化を行い、ネットワーク上では独自プロトコルによる転送を行うことでデータの盗聴・漏えいを防止します。また、配信側、集信側両方のデータからハッシュ値を作成し、整合性を検証することで、欠落や改ざんを検知します。

制限・記録してリスクを減らす

転送するファイルの設定変更を特定作業者に限定できます。また、ホスト単位でのジョブ要求やファイル転送を制御したり、「いつ、だれが、何をした」という詳細な操作履歴を記録できるので、不正なアクセスや操作ミスを特定・防止できます。

"シンプルだけど充実"のデータ連携ミドルウェア

簡単セットアップ

ファイルの受け渡しが必要なプラットフォームにそれぞれHULFTをインストールし、配信・集信先として登録するだけで使用できます。

マルチプラットフォームでファイル転送

HULFTは、汎用機、オフコン、UNIX、Linux、Windowsなどさまざまなプラットフォームに対応しています。多彩なデータ転送形式やマルチベンダー環境のコード体系にも対応しています。セキュリティも実装しており、企業内はもちろん、企業間でのデータのやりとりも安心して行えます。

運用管理も充実

HULFT Manager(ハルフト マネージャー)で、導入しているHULFTを一括管理できます。集配信処理に必要なシステム情報を管理し、各実行処理や要求受付などの履歴をご確認いただけます。

HULFT Family製品

HULFTには次のファミリー製品があります。
HULFTと組み合わせてご利用いただくことで、より複雑なファイルのやりとりを実現します。

製品名製品概要
データフローコントロール
ハルフト・ハブ
複数導入されたHULFTの稼働状況を一元管理することができます。HULFTによってやりとりされたあらゆる履歴の集約や各種設定も可能で、運用管理の省力化を実現できます。
Webファイル転送
ハルフト・ウェブエフティー
インターネットを利用して、取引先や国内外拠点とのファイルのやりとりを安全・簡単・迅速に行うことができます。
データ加工・変換
ハルフト・データマジック
データ抽出、集計、レイアウト変換、コード変換、マージ、マッチングなど機能を備えたETLツールです。データ加工の処理スピードが速いので、作業効率をアップさせます。
アプリ/OS/ネットワークなどの障害監視
シグナラート
HULFTの常駐プロセス監視、および転送結果の監視を行うことができます。また、HULFTのエラー発生時には、適切な対処を表示し、リカバリーまでの時間を短縮できます。
企業間データ連携
HDC-EDI Suite
複数取引先とのEDIシステムを集約し、シームレスに社内システムにデータ連携することができます。
簡単にデータ連携
データスパイダー
異なる形式のシステム、データの連携をデータ仕様の解析や、専門的な知識なしに実現します。

お客様にあった製品提案と、柔軟な価格相談を承ります。

HULFT 価格

HULFTやHULFT Familyの価格や製品に関する資料をご用意しています。
お問い合わせフォームからご希望の資料にチェックを入れて、お申し込みください。ダウンロードURLをご連絡します。

HULFTの価格表をダウンロードできます。

HULFT 動作環境

HULFTはWindows、UNIX、Linuxなど数多くの環境でご利用できるマルチプラットフォームです。
詳細な動作環境につきましては、セゾン情報システムズ様のサイトをご確認ください。

HULFT 動作環境(セゾン情報システムズサイト)

BI/ETLツール 導入事例をご紹介

各社それぞれの課題や状況に合わせて、ITの活用による解決方法をご提案しています。BI/ETLツールを導入した事例をご紹介します。