Red Hat製品について、分かりやすくお答えします。

Red Hat Enterprise Linuxの価格

Red Hat Enterprise Linuxの価格を紹介します。サーバー製品には、三つのラインアップが用意されています。2物理CPU、または2ゲストOSで利用可能な基本のセット「Red Hat Enterprise Linux Server(RHEL)」のほか、仮想化された無制限ゲストOS用途に適したセットもご用意しています。

Red Hat Enterprise Linuxの製品ラインアップと価格

Red Hat Enterprise Linuxのサーバー製品には、以下の三つのラインアップが用意されています(2015年10月1日改定価格)。同じ製品でも、サポートの種類(「Standard」と 「Premium」)によって料金が異なります。

Red Hat Enterprise Linux Server(RHEL)

2物理CPU、または2ゲストOSで利用可能です。

Standardサポート(標準価格・税別)

RH00004
108,700

Premiumサポート(標準価格・税別)

RH00003
176,700

Red Hat Enterprise Linux for Virtual Datacenters(RHEL-VD)

仮想化された無制限ゲストOS用途に最適です。

Standardサポート(標準価格・税別)

RH00002
339,800

Premiumサポート(標準価格・税別)

RH00001
543,800

Red Hat Enterprise Linux with Smart Virtualization ( RHEL-SV )

RHEV ( Red Hat Enterprise Virtualization ) 仮想化ソリューションと無制限ゲストOSがセットです。

Standardサポート(標準価格・税別)

MCT2930
422,400

Premiumサポート(標準価格・税別)

MCT2927
552,400

購入例

物理サーバーで使用する場合

  • 使用中構成例:物理サーバー2 CPU
  • お勧め購入例:RHEL×1

  • 使用中構成例:物理サーバー4CPU
  • お勧め購入例:RHEL×2

KVMを使用する場合

  • 使用中構成例:物理サーバー2CPU、仮想サーバー(2ゲストOS)
  • お勧め購入例:RHEL×2

  • 使用中構成例:物理サーバーと仮想サーバー上で使用(5ゲストOS以上)
  • お勧め購入例:RHEL-SV×1

VMWare ESXやMicrosoft HyperVを使用する場合

  • 使用中構成例:VMWare ESXやMicrosoft HyperV上で使用(2ゲストOS)
  • お勧め購入例:RHEL×1

  • 使用中構成例:VMWare ESXやMicrosoft HyperV上で使用(5ゲストOS以上)
  • お勧め購入例:RHEL-VD×1

ナビゲーションメニュー