まずはお気軽にご相談ください。

【総合受付窓口】
大塚商会 インサイドビジネスセンター

0120-579-215(平日 9:00~17:30)

VMware vSphereのゲストOS

VMware vSphere(ヴイエムウェアブイスフィア)は対象ゲストOSとして、数多くの種類のOSグループ、バージョンに対応しています。ご不明な点がございましたらお気軽にご相談ください。

主な対象ゲストOS

OSグループ対応ゲストOS
Windows ServerWindows Server 2008 ~ Windows Server 2019
Windows ClientWindows 7 ~ Windows 10
Red Hat LinuxRed Hat Enterprise Linux 6.x ~
Red Hat Enterprise Linux Atomic Host 7.x
SUSE LinuxSUSE Linux Enterprise Server 11(SP3) ~ 15
Sun MicrosystemsSolaris 10 ~ 11.4
SCOSCO OpenServer 5.0.6、5.0.7(MP5)
SCO Unixware 7.1.1(MP4)、7.1.4(MP4)
CentOSCentOS 6.x ~ 7.x
DebianDebian 7.x ~ 9.x
FreeBSDFreeBSD 10.x ~ 11.x

上記以外にもさまざまなOSに対応しています。
最新情報は下記メーカーサイトにて確認が可能です。

VMware Compatibility Guide(VMware社)

仮想化 導入事例をご紹介

ナビゲーションメニュー