まずはお気軽にご相談ください。

【総合受付窓口】
大塚商会 インサイドビジネスセンター

03-6743-1671(平日 9:00~17:30)

テレビ会議における大塚商会の取り組み

大塚商会は、テレビ会議において規模・利用頻度ともに日本を代表するテレビ会議のユーザーでもあります。自社での使用経験をもとに、高品質なサービスをご提供いたします。

テレビ会議における取り組み

「ユーザーとして」の導入実績

大塚商会は、規模・利用頻度ともに日本を代表するテレビ会議のユーザーです。

ユーザーとしての歴史

導入期実績
【第一次導入】
1986年~
テレビ会議(専用線使用)を東京・市川・大阪に導入
【第二次導入】
1993年~
支店を中心に導入拠点を28拠点に拡張(ISDN回線128Kbps使用)
大規模に対応するMCU(多地点接続装置)を導入
※IP接続に切り替えたことにより、月額1,700万円の通信コストを削減
【第三次導入】
1997年~
拠点あたりの導入台数を増やし、全拠点に60台以上を導入
(ISDN回線384Kbps使用)
【第四次導入】
2003年~
新本社完成と同時に、全拠点のテレビ会議をIP接続に変更
(光ファイバー使用)
【第五次導入】
2008年~
28拠点に計32台のPolycom(ポリコム)製ハイビジョン型テレビ会議を導入
【第六次導入】
2010年~
11拠点に77台(合計39拠点109台)のPolycom(ポリコム)製ハイビジョン型テレビ会議を追加導入。全拠点のハイビジョン化が完了。

「ディストリビュータとして」の販売実績

大塚商会は、テレビ会議の専任担当を中心に全国2,500名の営業担当がお客様にテレビ会議をご提案させていただきます。

ディストリビュータとしての歴史

導入期実績
1993年米ピクチャーテル社(当時世界シェアNo.1)の一次販売代理店としてテレビ会議の販売を開始
1994年~2001年ピクチャーテル社の一次代理店として販売総額No1の表彰を7年間連続して受賞
2002年Polycom(ポリコム)社によるピクチャーテル社の買収後はポリコム社の一次代理店として販売を継続的に実施
  • * ご導入いただいた企業は延べ3,000社以上、販売台数は述べ15,000台以上

自社導入詳細解説

旧テレビ会議ネットワーク構成図

新ネットワーク構成図

経費・帯域比較

テレビ会議の導入事例をご紹介

各社それぞれの課題や状況に合わせて、ITの活用による解決方法をご提案しています。テレビ会議を導入した成功事例をご紹介します。