まずはお気軽にご相談ください。

【総合受付窓口】
大塚商会 インサイドビジネスセンター

03-6743-1671(平日 9:00~17:30)

αNX II Plusシリーズ(NTT東日本)
αNX II シリーズ(NTT西日本) 特長・仕様

人にやさしい操作性、さらなる進化を遂げた機能性。洗練を極めたシャープなフォルムの次世代ネットワーク対応ビジネスフォン(ビジネスホン)。

製品特長

ターミナル(端末)について

1.回線ボタン
外線ボタンやワンタッチボタンを割り当てたり、サービスボタンなどの機能を設定することができます。
2.内線ボタン
内線でお話しするときや、いろいろな登録操作をするときに使います。
3.フックボタン
外への再発信や、外線・内線の転送に使います。
4.マイクボタン
マイクのオン、オフを切り替えるときや、ハンドセットを置いたままでハンズフリー通話をするときに使います。
5.スピーカーボタン
相手の方の声をスピーカーで聞くときや、ハンドセットを置いたまま電話をかけるときなどに使います。
6.機能ボタン
ほかのボタンと組み合わせていろいろな機能を登録するときや文字の入力モードを切り替えるときなどに使います。
7.メニューボタン
メニュー設定を行うときや、操作メニューを表示するときに使います。

電話をかけやすく

電話帳機能(携帯電話のような操作性)

会社の電話番号、携帯電話番号など、1件につき四つの電話番号が登録可能。また、大きなガイド表示で検索しやすくなりました。
内線番号の登録も可能です。

高音質電話(注1)(クリアな音声通話を実現)

従来よりも幅広い帯域(約2倍)で、音声を聞き取れます。

  • 注1:フレッツ光ネクスト(インターネット接続サービス)でご利用の場合。IP多機能電話機、アドバンスト電話機、ソフトフォンが対応。高音質電話による通話は、通常音質の通話と同じく、加入電話への通話料3分8円(税込み8.4円)となります。Bフレッツ(インターネット接続サービス)でご利用のひかり電話とは、高音質での通話はできません。通常音質での通話となります。高音質電話をご利用になるには、対応機器が必要です。「フレッツ光ネクスト」でご利用のひかり電話オフィスタイプで、平成22年5月31日までに「テレビ電話」「高音質電話」をご利用されていない場合、「高音質電話」をお使いいただくには、別途お申し込みが必要です。「Bフレッツ」でご利用のひかり電話オフィスタイプで「高音質電話」はお使いいただけません。

液晶ディスプレイを見やすく

液晶の高精細化(画数の多い文字も詳細に表示)

文字を構成するドットを細かくすることで、複雑な漢字も明細に表示。着信時に表示される相手の名前や電話帳の文字がはっきりと読み取れます。

  • * IP多機能電話機のみ対応。

着信を分かりやすく

7色の着信ランプ(相手が一目で判断できる)

取引先は赤色、社員は青色など、電話帳のグループごとにランプの色を振り分けることができるので、発信元が一目で判断できます。

  • * 別途ナンバー・ディスプレイのご契約が必要になります。

着信メロディ(着信音で誰宛ての電話か判別できる)

主装置に登録してある着信メロディ16曲のうち、8曲はオリジナル着信メロディに変更ができます。電話機ごとに着信メロディを変えることで、社内の誰への着信かがすぐに分かります。

  • * IP多機能電話機、アドバンスト電話機が対応。
  • * 別途ナンバー・ディスプレイのご契約が必要になります。
  • * 着信メロディ編集ソフトが必要です(詳しくは、当社にお問い合わせください。)

オフィスを明るく彩る着せ替えパネル(オプション)

任せて安心!充実のサポート体制

大塚商会では、お客様のビジネスフォン(ビジネスホン)の修理を、定額のご負担だけで承る各種保守サービスをご用意しています。万が一のトラブルの際にも、業務に支障を来すことのないよう、熟練したエンジニアがスピーディーに対応します。豊富な経験を持つ専門のスタッフにぜひお任せください。

保守内容対応時間
ハード出張修理サービス
ハードウェア定期訪問診断
電話受付時間
月~金 9:00~18:00
土 9:00~17:15
  • * 土曜日は受付のみとさせていただき翌営業日の対応とさせていただきます。

サポート(お客様マイページ)

  • * 料金は構築状況により異なりますので、お問い合わせください。

お客様マイページ 問い合わせをする・サポートを受ける

ビジネスフォン(ビジネスホン) 導入事例をご紹介

各社それぞれの課題や状況に合わせて、ITの活用による解決方法をご提案しています。ビジネスフォン(ビジネスホン)を導入した事例をご紹介します。