まずはお気軽にご相談ください。

【総合受付窓口】
大塚商会 インサイドビジネスセンター

0120-579-215(平日 9:00~17:30)

進化したホワイトボード(電子黒板)で会議が活発になる!

効率的な会議で生産性が向上するインタラクティブホワイトボード(電子黒板)

従来のホワイトボードの利用方法に加え、パソコン・タブレットなどの端末画面を表示して会議を活性化させるインタラクティブホワイトボード(電子黒板)についてご紹介します。

会議を活性化させるインタラクティブホワイトボード(IWB/電子黒板)

インタラクティブホワイトボード(IWB/電子黒板)とは、パソコンやタブレットなどの端末内のデータを映し出す機能に加えて、従来のホワイトボード同様に書き込むこともできる、進化したホワイトボードです。

このインタラクティブホワイトボード(電子黒板)を使うと、なぜ会議が活性化するのか? リコーのインタラクティブホワイトボード(電子黒板)を例にご紹介します。

同じ画面を見て書き込めるから、議論が活発に!

インタラクティブホワイトボード(電子黒板)の特長の一つが、参加者全員が一つの大きな画面を見ながらディスカッションできるという点です。参加者の目線も上がり、思いついたアイデアや意見は画面に直接書き込みながら議論を進めていけるので、新たな意見やひらめきが出やすく、会議が活性化します。

各自が机の上にある資料を見たり、メモをとったりして集中が途切れることを減らすことができるのです。

場所や時間を選ばずに共有できる

本社と支社など、離れた場所でも画面や書き込んだ内容を簡単に共有することができます。

書き込んだ内容は画面の共有だけではなく、その場から複合機やプリンターへ印刷指示をかけたり、PDFファイルに変換してメールで送信したりできます。もちろん外部のストレージなどにも保存可能なため、会議に参加できなかったメンバーにも議事録やアイデアを簡単に共有できます。

さまざまな端末を大画面に映せる

インタラクティブホワイトボード(電子黒板)には、充実した接続端子が備わっています。パソコンやタブレット、スマートフォンやテレビ会議システムなど、お持ちの機材をそのまま有効利用して大画面に映すことができます。

さまざまな端末の画面を簡単に映し出せるため、参加者がそれぞれ持ち寄った資料やデータなどをスムーズに表示できます。

ツールを活用して生産性を向上
させよう!

ツール導入が会議の進め方を変革する!

画面に自由に書き込みができるインタラクティブホワイトボード(電子黒板)は、会議の質の向上を図ることができ、生産性のアップに貢献します。

大塚商会では会議だけではなく、業務の生産性向上につながるさまざまな製品・ソリューションをお客様の課題に合わせてご提案することができます。ぜひお気軽にご相談ください。

ペーパーレス化(電子化)に関連する記事