まずはお気軽にご相談ください。

【総合受付窓口】
大塚商会 インサイドビジネスセンター

0120-579-215(平日 9:00~17:30)

Aruba Client Matchで無線LANパフォーマンスを最適化!

Arubaなら電波出力や周波数チャンネルの自動調整はもちろん、アクセスポイントごとの負荷状況まで見て、いつでも最適な接続を保証します。

「Aruba Client Matchで無線LANパフォーマンスを最適化!」を動画でご紹介します

この動画は音声が含まれます。再生時は音量がオフになっています。再生中に動画プレーヤーの音量を調節してください。[動画再生時間:2分24秒]

この動画の内容をテキストでご紹介

最近社員が増えて無線LANのスピードが遅く、増やすべきか迷っているなら、Arubaアクセスポイント以外にはないですよ。

現在一人が複数の端末を無線LANで利用するのが当たり前で、無線に接続する端末が増えると複数アクセスポイントの導入は必須です。ところが、複数アクセスポイント導入しても特定へのアクセスポイントへ接続が集中したり、電波干渉したりして通信速度が全然上がらないなんてことがよくあります。

解決策としてはコントローラーの導入ですが、導入したとしてもオフィス内で移動した際、遠くのアクセスポイントがつながったまま、なんてこともよくあります。

Arubaなら電波出力や周波数チャンネルの自動調整ももちろんできますが、Arubaならではの機能Client Match(クライアントマッチ)で常に端末を最適なアクセスポイントに接続させることができます。

「Aruba Client Match」は、常にコントローラーとアクセスポイントが連携して、負荷の高いアクセスポイントから負荷の低いアクセスポイントに端末の接続を誘導してくれます。

電波出力や周波数チャンネルなどの調整だけならよくありますが、Arubaならアクセスポイントごとの負荷状況まで見ていつでも最適な接続を保証します。高性能で安定した無線LAN、ぜひこの機会に導入を検討してみてください。

ネットワーク 導入事例

ナビゲーションメニュー