Microsoft(マイクロソフト)製品の選び方や価格のご相談など、分かりやすくお答えします。

Microsoft(マイクロソフト)製品 お問い合わせ窓口

03-3514-7580(平日 9:00~17:30)

Microsoft(マイクロソフト) グループポリシー設計サービス

グループポリシーは、クライアント セキュリティ対策に有効なツールです。Active Directoryで管理されているサイト、ドメイン、OUなどに対してポリシーを適用すれば、それぞれのコンピューターで設定することなく、ドメイン内のセキュリティ設定を統一できます。

Active Directory グループポリシー簡易設計サービス

有効なグループポリシーを活用

大塚商会には、グループポリシーの適用事例が豊富にあります。それらの事例を基にお客様のセキュリティポリシーに有効な設定を活用し、ご要望に合わせたActive Directory 環境を構築します。

セキュリティ設定を一括管理

グループポリシーでは、一貫したセキュリティ設定を適用することが可能です。設定作業はActive Directoryで一括して行えるので、ユーザーのクライアントで特別な作業が発生することはありません。

数多くのセキュリティ項目

USBの記憶媒体の使用禁止、コントロールパネルの変更不可、Internet Explorerの使用可否など、さまざまなセキュリティ設定項目が利用できます。

グループポリシーの適用例

指定されたWindowsアプリケーションの実行を禁止

Internet Explorerの一括設定

指定したフォルダをマイコンピューター内で非表示

大塚商会がお客様をサポート

  • 設計・管理が難しい。
  • 複数のポリシーが適用されると最終的な結果の判断が難しい。
  • 予期せぬ結果になることも。
  • 意図しない原因調査に時間がかかる。

グループポリシーは便利ですが、上記のようなトラブルを招くこともあります。
グループポリシーによるセキュリティ対策を実施する際には、ぜひ大塚商会にご相談ください。

価格

簡易グループポリシー設計サービス

作業内容価格
グループポリシー簡易コンサルティング600,000
インストール費・設定費個別見積
合計600,000円~

マイクロソフト Active Directory関連サービス

その他のマイクロソフト Active Directory関連の情報、サービスをご案内しています。

Microsoft(マイクロソフト) 導入事例をご紹介

ナビゲーションメニュー