ライセンスの選び方や価格のご相談など、分かりやすくお答えします。

Microsoft(マイクロソフト)製品 ライセンス お問い合わせ窓口

03-3514-7560(平日 9:00~17:30)

Microsoft(マイクロソフト)製品 ライセンスプログラム

マイクロソフトボリュームライセンスプログラムは、企業のお客様がまとまった数のソフトウェアを低コストで購入できるライセンスプログラムです。煩雑なソフトウェアの保有、管理が簡単になるほか、将来のソフトウェア購入の予算計上も容易になります。大塚商会は、お客様に最適なライセンスをご提案します。

マイクロソフト ボリュームライセンスプログラム

マイクロソフトオープンライセンス

  • ソフトウェアを割引価格で購入できます。
  • 一度に3ライセンス以上で購入可能です。追加発注は1ライセンスから可能です。
  • 購入数が多い場合、よりお得なOpen Volumeライセンスも用意しています。

マイクロソフトセレクト

  • 関連会社を含めた企業グループ単位での購入が可能です。
  • 3年間の見積り金額にもとづき、必要なソフトウェアを計画的に購入できます。
  • 購入数により価格レベルが決定します。
  • (注)新規でのご契約は不可となります。

マイクロソフトセレクトプラス

  • 製品群ごとの契約で初回発注が500ポイントからになります。
  • 契約期間が無期限になります。
  • 購入数に応じた価格レベルが随時適用されます。

マイクロソフトエンタープライズアグリーメント

  • 一度の契約で、3年間にわたる計画的なソフトウェアの導入が可能です。
  • 契約期間中は、常に最新のバージョンを使用できます。
  • バージョンの管理や不正使用のリスクを回避し、TCO削減を実現します。

Software Assuranceで最新バージョンへのアップグレードを保証

ソフトウェア アシュアランス(SA)は、有効期間内のアップグレードを保障するプログラムオプションです。これにより、バージョンアップの予算計上が明確になり、常に最新バージョンのソフトウェアを使用することが可能になります。

Microsoft(マイクロソフト) 導入事例をご紹介