まずはお気軽にご相談ください。

【総合受付窓口】
タブレットソリューション相談窓口
(大塚商会 インサイドビジネスセンター)

0120-579-215(平日 9:00~17:30)

ABook 会議室機能(オプション)

権限管理や期限設定、暗号化によりセキュリティ面も万全なペーパーレス会議機能

会議参加者の端末が発表者の端末と同じ動きで資料を閲覧することができる「会議室機能」についてご紹介します。

「会議室機能」 機能概要

ABook「会議室機能」は、話し手と聞き手のタブレット画面を連動させ、話し手の操作に合わせて、聞き手のタブレット内コンテンツのページをめくったり、マーキングしたりすることができます。

拡大縮小・ページ送りはもちろんマーキング・コンテンツ移動も連動

拡大縮小・ページ送りはもちろんマーキング・コンテンツ移動なども、全端末が同じ動きで資料を閲覧することができ、ペーパーレス会議でご活用頂けます。

また、各自が個々に端末上でメモやマーキングを保存することも可能になります。

参加者が同じ動きで資料を閲覧させることも可能です

ABookの会議室機能は、司会者への「昇格機能」で発表者に限らず参加者が同じ動きで資料を閲覧させることもできます。

参加者が発表者への昇格依頼ボタンを押し、発表者が承認すると参加者が発表者に替わり資料を動かすことが可能になります。

会議室機能を動画でご紹介

この動画は音声が含まれます。再生時は音量がオフになっています。再生中に動画プレーヤーの音量を調節してください。[動画再生時間:2分4秒]

会議室機能を動画でご紹介

会議参加者の端末が発表者と同じ動きで資料を閲覧することができる「会議室機能」について、動画でわかりやすくご紹介します。

100台の同時接続でも遅延せずストレスなく会議を実施

ABookのペーパーレス会議は、ネットを経由するのが「指示」のみのため、回線の細い環境でも閲覧でき、100台の同時接続にも遅延せずストレスなく会議を実施することが可能になります。

セキュリティ

ABook製品は、細かい階層構造にわかれたセキュリティ対策が行われているため、安心できる社内間通信を実現します。

オプション価格

1ユーザーあたりの月額
100
  • * ABookBizの基本サービスが必要です。

メーカー担当者の声【株式会社エージェンテック】

企業変革のカギ! テレワークの導入で考えるべきポイントとは?

モバイルソリューションの導入事例をご紹介