まずはお気軽にご相談ください。

【総合受付窓口】
大塚商会 インサイドビジネスセンター

03-6743-1671(平日 9:00~17:30)

リモートアクセスツール
RemoteView(リモートビュー) 機能

RemoteViewの便利な機能についてご紹介します。iPadなどのタブレット端末でもPCからと同様な操作も可能です。

遠隔操作中にご利用できる機能

ファイル転送・取り込み

ホスト(社内)側PCとリモート(社外)側端末で、ファイルの受け渡しができます。
メールでは送れない大容量のファイルでも、簡単に送受信ができます(最大100MBまで)。

遠隔プリンター

付属の遠隔プリンタードライバーをインストールしておけば、遠隔地にあるPCのデータを印刷することができます。

Ctrl + Alt + Del キー転送

WindowsでCtrl + Alt + Del キーを入力した際と同じ機能がメニューにあります。
ホスト(社内)側PCがロック状態でも、簡単にiPadから解除できます。

多様な画面設定

画面サイズや解像度に合わせた表示サイズの変更やマルチモニターに対応することができます。

iPadからもPCと同じように操作が可能

マウス操作に対応

iPadの指操作でも、マウスと同じ操作をご利用できます。

Windowsキーに対応

F1からF12や矢印キー、またTab、Deleteキーなど、Windowsキー各種に対応しているので、iPadからもPCと同じように操作ができます。

PCのログオフ、シャットダウンが可能

iPadからPCのログオフ、シャットダウンを行うことができます。

ID/パスワードの保存不可設定

ID/パスワード情報の保存を不可にし、毎回入力させるように設定できます。
万が一iPadを紛失し第三者に拾われても、ID/パスワードが分からなければ遠隔操作は遠隔操作はできません。

遠隔で電源操作

オプションのRemoteWOLを利用することで、遠隔地からPCの電源をON/OFFすることができます。
24時間PCの電源を入れっぱなしにしなくても、必要なときにだけPCを起動し、遠隔操作することができます。

RemoteWOL(リモートダブリューオーエル)