セキュリティ製品の選び方や価格のご相談など、分かりやすくお答えします。

動画でわかる! オフィストンネリングキット~概要・一式紹介編~

自宅や外出先から「会社のPC」を遠隔操作して仕事ができる「オフィストンネリングキット」概要・一式紹介編の動画です。

オフィストンネリングキット~概要・一式紹介編~

この動画は音声が含まれます。再生時は音量がオフになっています。再生中に動画プレーヤーの音量を調節してください。[動画再生時間:2分26秒]

この動画の内容をテキストでご紹介

オフィストンネリングキット-概要・一式紹介編-

働く場所の多様化
自宅やサテライトオフィスなどから会社のPCにアクセスして資料を確認しなくてはならないこともあるのではないでしょうか?

在宅勤務
社外にいてもまるで会社にいるかのように働けるリモートアクセスのソリューションそれがオフィストンネリングキットです。

日立ソリューションズ・クリエイト社の「DoMobileASPサービス」にUSB認証キーや、インテルvPro電源管理をする起動用サーバーをサポートした大塚商会オリジナルキットです。

専用USB認証キーにはASPサービス利用のパスワードがセットされています。

社外にいても専用のUSB認証キーとインターネットにつながる環境があればオフィストンネリングキットを使って自宅や外出先から自席PCを遠隔操作しまるで会社にいるように仕事を行うことができます。

オフィストンネリングキットの導入に必要なものは専用のUSB認証キー・起動用サーバー・リモートPCそしてインターネット環境この4つがそろっていれば遠隔操作ができます。

オフィストンネリングキットの使い方はいたって簡単。
インターネットにつながる環境でUSB認証キーをPCに挿入してPIN(暗証番号)を1回入力し接続ボタンを押すだけ。
すると社内の起動用サーバーが自席PCに起動指示をかけ電源が入ります。
自席PCからリモートPCへは自動的に画面転送がされるのですぐに業務を始めることが可能です。
自席PCから転送されたデータをリモートPCへ保存することはできないため社内のデータを持ち出すことなく作業をすることができます。また、リモートPCにはデータが残りません。

導入の際も既存のネットワークやファイアウォールを大きく変える必要はなくVPNの構築も不要なため導入も簡単です。

簡単、どこでも、安全にオフィス環境をお届けするオフィストンネリングキットぜひご活用ください。

セキュリティの導入事例をご紹介

ナビゲーションメニュー