コンサルティングのサービスや、対応内容について分かりやすくお答えします。

ビジネスコンサルティングお問い合わせ窓口

03-3514-7950(平日 9:00~17:30)

大塚商会のビジネスコンサルティング

厳しいビジネス環境において競争優位性を確保し、会社を成長させるためには、コストを抑え、業務改革を推進する必要があります。顧客、社員、株主含めた社会全体に貢献することで「企業価値を高める」ことがますます重要になってきます。
大塚商会では、これまで100万社にも及ぶお取引実績から得られたノウハウと、IT活用における確かな実績をもとに、お客様の「企業価値を高める」ためのさまざまなコンサルティングサービスを用意しています。

お客様の目的に合わせたコンサルティングサービスを用意しています

大塚商会では多岐にわたるこれまでの経験を生かし、お客様個別のご要望にも対応できる、ITを有効活用した最適な対策をご提案しています。

上場を検討中のお客様

企業が上場・株式公開(IPO)するために必要な作業を整理し、課題を解決するための各サービスを用意しています。

上場を検討中のお客様

システム導入を検討中のお客様

システム導入の投資対効果を最大化させるための最適なシステムの選択、導入のステップを策定し、お客様が抱える課題の解決を支援します。

システム導入を検討中のお客様

情報システムのご担当者様

IT導入による業務効率化やコスト削減など、投資対効果の高いIT投資計画や予算策定を支援します。

情報システムのご担当者様

大塚商会が提供するコンサルティングサービス一覧

大塚商会では、サービス業から製造業・建設業まで、幅広い業種のお客様とお取り引きをしています。特定の業種に偏っていないからこそ、さまざまな業種のお客様からのご相談にも対応できる確かな提案力でお客様をご支援します。

内部統制の策定と整備を支援
内部統制支援コンサルティング

内部統制にしっかり対応するためには、現在の自社の状況を調査・評価したうえで、的確な整備計画を策定することが必要です。また策定した計画に伴い、運用ができているか、その評価をする内部監査の体制作りも欠かせません。大塚商会は、これまでに培った実績をもとに、お客様個々の状況に適した各企業に最適な内部統制の整備を支援します。

IFRS導入を支援する各種サービスを用意
国際会計基準(IFRS)導入支援コンサルティング

2013年10月に国際会計基準(IFRS)の適用条件が緩和されたことにより、IFRSを採用する企業が増えています。IFRSは、方針策定・分析計画、設計、導入、運用の4つのフェーズに分けられています。大塚商会は、各フェーズにあわせたサービスを用意し、お客様の状況にあわせてどのフェーズからでも対応できる体制を整えています。

企業を強くするための業務改善の取り組みを支援
業務改善・システム導入コンサルティング

業務の有効性や効率性を徹底的に追求することにより、組織目標が達成され、企業価値を向上させることができます。大塚商会では、お客様とのお取引実績でこれまでに培ったノウハウと実績を基に、お客様の環境やご要望に合わせた業務改善とシステム導入に関する幅広いメニューを用意し、課題解決をサポートします。

情報セキュリティの整備から監査まで幅広く支援
情報セキュリティ・資格取得コンサルティング

ITの高度化に伴い、セキュリティの整備は欠かせません。情報セキュリティに対するお客様の「あるべき姿」としてのセキュリティ環境の整備、構築を支援します。また、Pマーク、ISMSなどの資格取得の支援も行ないます。

地方公共団体様をトータルに支援
官公庁および教育機関向けコンサルティング

各自治体や学校などの教育機関で定められている情報セキュリティ管理基準を基に、情報セキュリティの評価・監査支援や、現状にあわせた規定改訂支援などを行ないます。また、情報セキュリティ意識の啓発を目的とした研修支援サービス、各機関内で情報化推進に必要なノウハウやサービスも用意しています。

中国進出を検討されているお客様を支援
中国ビジネス支援

大塚商会は、中国でビジネスを展開するお客様にさまざまなITソリューションを提供します。中国に現地法人を設定し、中国へ進出するお客様に日本と同様のソリューション・サービスで、お客様を支援しています。

ビジネスコンサルティングサービス 導入事例をご紹介