BI/ETLツールの選び方や価格のご相談など、分かりやすくお答えします。

BI/ETLツールお問い合わせ窓口

03-3514-7566(平日 9:00~17:30)

MotionBoard オプション機能

見やすい固定レポートの出力や住所情報から緯度経度へ変換する機能など、MotionBoardの機能をフル活用するためのオプションを紹介します。

ダッシュボードから固定レポートの出力を実現

ダッシュボード上の表現情報を固定レポート形式で出力します。ブラウザーやモバイルでの「気づき」の確認に加えて、見やすく把握しやすい固定レポートを使った、全社での情報共有ができるようになります。

製品名

  • MotionBoard帳票出力オプション
  • MotionBoard SVF Connectorオプション

住所情報を緯度経度情報へ自動変換!そのまま地図で活用

まず、MotionBoardは標準機能として地図データを搭載しています。さらにオプション機能を使っていただくと、世界初の「リアルタイムGEOコーディングエンジン」技術で、住所情報から緯度経度への変換を、圧倒的なパフォーマンスで実現。変換されたデータはMotionBoardの地図上にポイント表示されます。

製品名

  • MotionBoard GEOコーディングオプション

BI/ETLツール 導入事例をご紹介

各社それぞれの課題や状況に合わせて、ITの活用による解決方法をご提案しています。BI/ETLツールを導入した事例をご紹介します。