人材育成支援サービスの選び方や価格のご相談など、分かりやすくお答えします。

動画でわかる! 集合研修とオンライン研修の違い

オンライン研修の実施イメージを、集合研修との違いを交えて動画でご紹介します。

集合研修とオンライン研修の違い

この動画は音声が含まれます。再生時は音量がオフになっています。再生中に動画プレーヤーの音量を調節してください。[動画再生時間:2分09秒]

この動画の内容をテキストでご紹介

集合研修
スクリーンに投影された画面と講師の説明を聞きながら受講者は操作します。

オンライン研修
講師画面が受講者のモニターに表示されます。

オンライン研修
受講者モニターの講師画面と講師の説明を聞きながら受講します。手元にテキストもあるので集合研修と同様に受講が可能です。

オンライン研修
ただし、一つのモニターに講師画面と自分の操作画面を同時に表示するため、操作をしづらく感じるかもしれません。

モニターが一つの場合、ウィンドウのタイトル部分を画面の端にドラッグすると、画面半分の表示になり、反対側に表示するウィンドウを選択すると画面いっぱいに2画面表示されます。

ノートPCなどモニターが小さいとあまり効果が得られないかもしれませんが、講師と自分の画面を同時に表示できます。

モニターが二つの場合、モニターを接続したら、Windows + Pを押します。「拡張」をクリックします。ノートPCのモニターと外部モニターを同時に利用できるようになります。

講師画面を外部モニターに移動し、画面上端にドラッグすると、外部モニターに全画面表示されます。講師の画面を見ながら、自分の画面も確保できました。

ナビゲーションメニュー