RICOH MP W8140 / W7100 製品特長

大容量のハードディスク・メモリー、異なるファイル形式のデータを一括出力できる機能など「RICOH MP W8140 / W7100」の製品特長をご紹介します。

新しい使いやすさの起点となる、シンプルなホーム画面

高精細9.0インチWVGA大型フルカラータッチパネルを採用し、コピーやスキャナーなどの機能をアイコン表示するホーム画面を搭載。アイコンをタッチするだけで簡単に機能を選択できます。さらに、RICOH Embedded Software Architectureやプログラム登録された定型業務のアイコンをホーム画面に追加可能。さまざまな使い方に柔軟に対応します。

多くの設計者が共有するにふさわしい、高いデータ処理能力

優れたエンジンスピードに加え、大容量ハードディスク・メモリーを駆使した印刷データの展開と書き込みの並行処理を実現。連続する印刷データのスループットをさらに高速化しました。出図の際の一括印刷時や、大勢の設計者の図面出力が重なる際にも、高いパフォーマンスを発揮し、業務効率を向上します。

複数の異なるファイルも一括出力が可能なWeb Printing Tool

Web Image Monitorの機能にファイル形式の異なる複数のデータを一括出力できるWeb Printing Tool機能を搭載。パソコンに専用のソフトをインストールしなくても、Webブラウザーを利用してパソコンに保存されたデータを一括出力できます。

  • * 推奨ブラウザー Windows:Internet Explorer バージョン 6.028以降
  • * ご使用されるパソコンにJavaバージョン 1.5以降がインストールされている必要があります。

ネットワークカラースキャナー機能搭載

ネットワークカラースキャナー機能を搭載しました。解像度は600dpiの高画質を実現。
図面データ交換の電子化が進む中、より情報量が多く、精度の高いデータのやり取りが可能になります。

フォルダーオプションで紙折り作業の負荷を大幅に軽減

図面を封筒に入れやすい大きさに折る際や保管用にA4サイズに仕上げる際など、「ジャバラ折り」、「図面折り」をベースに用途や配布先に応じた多彩な折りパターンでご活用いただけます。

複合機の導入にはリースもおすすめ

複合機をリース契約で導入すると初期費用が抑えられ、契約期間に応じて最新の機種に入れ替えしやすいというメリットがあります。複合機の製品選定から、導入後のサポート、もっと便利に使うためのソフトウェア・アプリケーションまで、メーカーではない大塚商会だから、お客様の視点でお手伝いできることがあります。価格交渉だけでなく、幅広い選択肢から柔軟に対応します。お気軽にご相談ください。

導入前から導入後のサポートも大塚商会にお任せください

導入前の検討段階から、導入後の保守サポートまでワンストップで対応します。また、万が一トラブルが発生した際は、オペレーターが障害を切り分け、迅速に対処方法をサポート。窓口一つでお客様のトラブルに対応します。

ナビゲーションメニュー