Microsoft(マイクロソフト)製品の選び方や価格のご相談など、分かりやすくお答えします。

Microsoft(マイクロソフト)製品 お問い合わせ窓口

03-3514-7580(平日 9:00~17:30)

Microsoft(マイクロソフト) SQL Server ディザスタリカバリー構築サービス

大規模災害発生など、万一の事態に備えて遠隔地にデータを退避するディザスタリカバリー環境を構築するサービスです。データの複製を離れた場所に所有・管理することにより、もしものときでもビジネスを継続を可能にします。

サービスの流れ

SQL Serverデータベースのディザスタリカバリーを検討しているお客様の要件(環境、データベース規模、ダウンタイム、データ消失の許容範囲など)をヒアリングし、最適なディザスタリカバリー環境を構築します。作業の詳細については、別途お打合せにて決定します。

  1. 1.事前調査

    ヒアリングシートによるお客様環境の調査

    ヒアリングシートに基づいた最適なDR方式の検討

  2. 2.DRの設計

    事前調査の結果に基づいて、DR設計書を作成

  3. 3.DRの構築
    運用テスト

    設計書を基に、データベースのDR環境構築および運用テストの実施支援

実施効果

本番サイトのSQL Serverデータベースの更新内容を災害対策サイトのデータベースに遠隔複製することにより、災害発生時の業務サービスの停止時間を短縮できます。

提供資料
  • SQL Server DR設計書
  • SQL Server DR設定仕様書
  • SQL Server DR運用手順書
SQL Server対応バージョン
SQL Server 2012/2008 R2/2008/2005 SP2以上
関連サービス
SQL Serverデータベース構築サービス

ご提案モデル概要

松モデル

SQL Server データベース ミラーリング導入支援

提供価格
個別見積り

SQL Serverソフトウェアのインストール作業費およびミラーリング対象のデータベース設計・構築費は、別途有償となります。

接続ユーザー数50以上を想定した災害対策モデルとしてご提案します。データベースのミラーリング機能を使って、データ損失のリスクを可能な限りなくし、障害時の自動フェールオーバーを実現したいお客様向けです。

竹モデル

SQL Server データベース ログ配布導入支援

提供価格
個別見積り

SQL Serverソフトウェアのインストール作業費およびログ配布対象のデータベース設計・構築費は、別途有償となります。

接続ユーザー数50未満を想定した災害対策モデルとしてご提案します。ある程度のデータ損失が許され、障害時には手動で切替える仕組みを実現したいお客様向けです。

モデルによる比較

 松(ミラーリング)竹(ログ配布)
障害からの復旧時間1分前後1時間前後
アプリ接続先の設定変更不要必要
フェールオーバー(サーバーの切り替え)自動/手動手動
初期コストやや高め
アプリ修正接続方法による不要

マイクロソフト SQL Server 関連サービス

その他のマイクロソフト SQL Server関連のサービスをご案内しています。

Microsoft(マイクロソフト) 導入事例をご紹介