法人向けLED照明の選び方や価格のご相談など、分かりやすくお答えします。

大塚商会 インサイドビジネスセンター LED相談室

0120-957-355(平日 9:00~17:30)

LED照明の導入効果

LED照明の導入には、コスト(光熱費)削減の節電対策をはじめとした、数多くの効果があります。ここでは蛍光灯をLEDに入れ替えた場合を比較しました。

LEDに変えれば、電気代が約60%削減

直管蛍光灯と直管形LEDランプ

直管形LEDランプを導入すると、電気代は約60%(試算)も削減できます。従来の蛍光灯とコストを比較してみると、直管形LEDランプを導入した場合、5年間で1本あたり約7,860円の削減効果が得られる結果になりました。

年間点灯時間:2,940時間(1日あたり12時間×245日)
電気代:0.022円/Wh

消費電力の比較

直管蛍光灯
40W
直管形LEDランプ
15.7W

寿命の比較

直管蛍光灯
12,000時間
直管形LEDランプ
40,000時間

電気代(1年あたり)の比較

直管蛍光灯
2,587
直管形LEDランプ
1,015

電気代累計(5年)の比較

直管蛍光灯
12,935
直管形LEDランプ
5,075

5年間(年間点灯時間2,940時間×5)における交換回数

直管蛍光灯
1回
直管形LEDランプ
なし

LED化による具体的な電気代削減効果を確認しましょう

オフィスで主に使用される蛍光灯と一般電球をLED照明に入れ替えた場合の簡単なシミュレーションをご用意しました。お客様のオフィスの照明の数と点灯時間を入力していただくと、1年間でどの程度電気代が削減できるか知ることができます。

蛍光灯 コスト削減比較シミュレーション

FAWOO LED照明のメリット

FAWOO LED照明には、さまざまな特長があります。光熱費削減に加え、CO2削減による環境保護や虫が寄りにくいなど、副次的なメリットがあるのも、LED照明ならではです。

LED電球・LED照明のさまざまな特長・メリット

総務の方必見!「コスト」と「手間」をダブルで削減する方法

LED照明の他にも、コスト削減できる方法はまだまだあります!

面倒な「手間」を減らして「コスト」も削減できる、総務の皆さんが得するとっておきのダブル削減方法をご紹介します。

総務の方必見! オフィスのコスト×手間 ダブル削減

LED照明の導入事例をご紹介