法人向けLED照明の選び方や価格のご相談など、分かりやすくお答えします。

大塚商会 インサイドビジネスセンター LED相談室

0120-957-355(平日 9:00~17:30)

LED照明の選び方

LED照明は、長寿命だからこそ慎重に最適な商品を選ぶ必要があります。市場にあふれる国内外のLED製品の中から、節電、経費削減、メンテナンス軽減といったメリットを確実に得られる「選び方のポイント」をご紹介します。

LED照明導入に役立つ資料を無料でダウンロード

蛍光灯タイプ選びのツボをご紹介!

LED照明の陥りやすい選択方法や、実際にお客様から相談を受けた内容など、LED照明の失敗しない商品選択をご紹介します。LED照明導入の実感が分かる資料となっています。

資料をダウンロード(無料)

水銀灯タイプ選びのツボをご紹介!

一般的に工場や倉庫などの高天井で使われる水銀灯。LEDの正しい選択で大きなコスト削減が図れます。陥りやすい選択方法やその対策、疑問点を解決するヒントなどをご紹介します!

資料をダウンロード(無料)

照明器具にも寿命があります!

10年経過した照明器具は点検と交換が必要です!「ランプの交換頻度が多くなっている」「明るくならない」「チラツキが増えてきた」など、お困りはありませんか。寿命となった照明器具への対応方法をご紹介します。

資料をダウンロード(無料)

ご好評につき期間を延長! 直管形LEDランプを期間限定価格でご提供

LED照明 選び方のポイント

価格が安いからと飛びつくのは危険です。性能の低い在庫処分品・旧製品を低価格で販売している場合もあります。同等製品と比較して安いと思ったら、下記のポイントを参考に商品を確認してみましょう。

1.製品の明るさ - 全光束○○○ルーメン(lm)

全光束とは「明るさ」の指標の一つです。この値が大きいものほど、明るいLED照明です。

2.製品の消費電力 - 電源部込みの消費電力(W)

LEDは一般電源である交流(AC)では発光しないため、直流(DC)に変換する必要があります。変換装置は「電源部」「給電ユニット」「コンバーター」と呼ばれますが、製品を比較する際、この変換装置を含む消費電力を確認する必要があります。

3.寿命 - 時間(h)

LED照明は熱に弱いため、「放熱部」という部分が必要です。製品によっては、従来の照明のサイズや光り方に近づけるため、放熱部を大きく取っていない場合があります。こうした製品では、寿命が短いケースあるので、製品寿命を必ず確認します。

4.製品価格 - 製品価格+取付価格

導入の決め手となるのが価格です。明るい製品でも、消費電力が大きく、省エネ効果が得られなかったり、製品価格や取付価格が高かったりすると導入に踏み切れません。現状の照明の種類や個数、設置高、点灯時間を洗い出し、費用対効果を確認します。

5.製品信頼性 - 仕様書、技術資料、導入事例の有無など

製品の信頼性をWebやカタログ値だけで判断したり、価格だけで判断したりするのは危険です。実際の商品を確認するとともに、詳細な資料や導入事例、実績を参考にします。

販売店

LED照明は、どこで買うかも重要です。「導入してみたら暗かった」「同じ製品なのに色味が違う」「質問の回答が返ってこない」「販売会社がなくなってしまった」といったトラブルも少なくありません。アフターケアも考慮して、販売店を選ぶことをお勧めします。

LED照明関連情報

LED照明 蛍光灯タイプ選びのツボ!

「蛍光灯タイプ選びのツボ」は、陥りやすい選択方法や、実際にお客様から相談を受けた内容など、LED照明導入の簡易的な資料です。

LED照明 蛍光灯タイプ選びのツボ!

LED照明に関するどんな質問でも迅速・丁寧に回答

大塚商会では単に製品を販売するだけでなく、お客様の現状やご要望を第一に考え、導入におけるさまざまなアドバイスやご提案をさせていただいております。どんなことでもお気軽にご相談ください。

お見積り・資料請求・お問い合わせ

無駄な点灯時間の削減にも取り組みませんか?

LED照明をセンサーで「賢く」すれば、こまめな消灯を簡単に行えます

照明コストは「電力消費×点灯時間」で成り立っています。LED化すれば省電力になり、人感センサーや無線スイッチを組み合わせると不要な点灯を防止できます。ぜひ、ダブル削減をご検討ください。

LED照明の無駄遣い発見/制御(BEMS/電力「見える化・見せる化」)

LED照明の導入事例をご紹介