まずはお気軽にご相談ください。

【総合受付窓口】
大塚商会 インサイドビジネスセンター

0120-579-215(平日 9:00~17:30)

EasyBlocks Syslog

大量の通信ログデータを手軽に管理 / 蓄積!

EasyBlocks Syslogは、ネットワーク機器のトラフィックログを手軽に蓄積し、見やすく管理できるミニストレージです。企業として長期間保存が義務付けられたログの取得に最適です。

ログデータの管理がなぜ重要なのか?

そのログ管理、見落としてませんか?

マイナンバー制度や、改正個人情報保護法などにより、今まで以上に企業で管理すべき情報は増えています。あわせて、長期的に保存する必要のある情報も存在します。

IT機器のログデータは、企業の中で何が行われているのかを知るために重要な情報となります。しかし、そのログをどこに保管するのでしょうか・・・?

ログデータがあれば対策がとれる

企業のゲートウェイ採用はファイアウォールからUTM(統合脅威管理)へ移行しました。外部からの攻撃も絶えず増え続け、ゲートウェイ機器にも実は日々の攻撃を受けた情報がたまっていきます。もはや攻撃を受けないことは不可能であり、攻撃にいち早く気付くことが重要です。その時、たまった情報(ログ)を分析することが大切になってきます。

分析や判断の材料となるログ情報は、中長期間分を保存しておくことが望ましい一方で、ゲートウェイなどの機器本体に保存できるボリュームは意外と多くありません。そこで運用とバックアップのしやすいログ保存に特化した仕組みが別途必要になってきます。

EasyBlocks Syslogの特長

EasyBlocks Syslogは低コストなうえ社内で管理するアプライアンスなので漏えいリスクも避けられます。また、手軽に社内で管理することができ、かつ低コストでの導入が可能です。

導入が簡単

ログデータ専用サーバーの構築は意外と手間も費用もかかり大変ですが、EasyBlocks Syslogはアプライアンスですので設置から稼働まで導入が簡単です。

長期間ログデータの保存が可能

高信頼SSDを利用することにより安心してログデータの長期保存が可能になります。

見やすいログ画面

ためたログは色分けされて表示されるため、視覚的に異常を判断することができます。また、統計をグラフ化したり期間指定することで分かりやすくログを表示することが可能になるため稼働状況の把握に役立ちます。

フィルタリング機能

ログデータに各種フィルタリング機能を設定可能です。保存したフィルタリング機能は、表示対象のシステムを切り替えたり、ログのエクスポート等に活することができます。

バックアップ機能

月初に前月のバックアップデータを自動でFTPサーバーへ転送することが可能です。また、前日のバックアップデータをCSV形式にして自動でFTPサーバーに送信することもできます。

価格

モデル参考価格(税別)サポート
120GB280,0005年分センドバックサポート付き
240GB330,000
480GB560,000

セキュリティ製品の選び方や価格のご相談など、分かりやすくお答えします。

連携ソリューション

SubGate

SubGate(サブゲート)は、L2(レイヤー2)スイッチ機能搭載のセキュリティアプライアンスです。標的型攻撃などの脅威を検知し遮断することで、ウイルスの拡散を防止します。

SubGate

FortiGate

FortiGate(フォーティゲート)は、外部からのセキュリティの脅威と内部からの情報漏えいの両方から、社内ネットワークを守ります。

FortiGate

SOC(セキュリティオペレーションセンター)

SOC(セキュリティオペレーションセンター)は、大塚商会がお客様に変わってネットワークやデバイスを監視し、セキュリティの運用・対応策の支援をしてセキュリティを強化します。

SOC(セキュリティオペレーションセンター)

セキュリティの導入事例をご紹介