法人向けLED照明の選び方や価格のご相談など、分かりやすくお答えします。

大塚商会 インサイドビジネスセンター LED相談室

0120-957-355(平日 9:00~17:30)

減設申請をすることで早いタイミングで高圧契約の契約電力も抑えることができた!

株式会社新愛知電機製作所 様

2017年11月公開

導入LED照明タイプ
直管蛍光灯タイプ、コンパクト蛍光灯タイプ、水銀灯・投光器タイプ
設置環境
工場
改善点
  • コスト削減・節電
  • CO2削減
  • 交換工数軽減
  • 瞬間最大点灯
  • 発熱量が少ない

お客様の声

  • 水銀灯がひん繁に切れて、そのたびに高所作業車を手配していたので、1回につき4.5万円かかっており、その際は1カ所だけの作業では効率が悪いので、予防交換として1列単位(約10台)で交換を行っていた。さらにランプ類はいつ切れるか分からないため、常に交換用の予備を保管しており、そのスペースも無駄に感じていた。蛍光灯では、FHF63形という特殊な長さのものも利用していたため、ランプ代が非常に高く、交換の手間もありストレスを感じていた。
  • 優良な製品を製造するうえにおいて、明るい作業場は必要不可欠であるが、水銀灯や手元灯は消費電力量が多いことからLED照明の導入検討を開始した。検討にあたっては、大塚商会やその他数社にもLED照明の見積りを依頼した。その中でも大塚商会は単なる見積り提案のみではなく、事前調査による詳細なシミュレーションなど、他社と比較にならないスピード感を持った提案をいただいた。特にリースによりイニシャルコストが抑えられること、提案のシミュレーションからLED化により削減できる電気代でリース費用が賄えることでも大きなメリットを感じ、導入を決意。また、アドバイスをいただき減設申請をしたことで高圧契約の契約電力も早い段階で抑えることができ、月額20万円以上の電力料金のコストダウン、以前より明るい作業環境の実現や、メーカーとしての責務であるCO2削減を図ることができた。
  • 水銀灯を使っていたころは、点灯、再点灯には時間がかかるため、無駄だと思っていても小まめな消灯はできなかったが、LED照明にしたことでそれができるようになった。手元灯など近接している環境では、照明の熱を感じていたのでLED照明にしたことで作業環境の改善にもつながった。
  • 蛍光灯を使っていたエリアでは、蛍光灯同様の自然な光のため、LED化に気づいてもらえない点がある意味で残念だが、違和感のない明るい環境となったため満足している。

LED照明導入写真

LED導入事例(画像1) 株式会社新愛知電機製作所 様

LED導入事例(画像2) 株式会社新愛知電機製作所 様

LED導入事例(画像3) 株式会社新愛知電機製作所 様

LED導入事例(画像4) 株式会社新愛知電機製作所 様

LED導入事例(画像5) 株式会社新愛知電機製作所 様

LED導入事例(画像6) 株式会社新愛知電機製作所 様

LED導入事例(画像7) 株式会社新愛知電機製作所 様

LED導入事例(画像8) 株式会社新愛知電機製作所 様

LED導入事例(画像9) 株式会社新愛知電機製作所 様

LED導入事例(画像10) 株式会社新愛知電機製作所 様

LED導入事例(画像11) 株式会社新愛知電機製作所 様

導入製品

  • 投光器(110W、100W、80W、60W)
  • 40形直管蛍光灯タイプ(17.9W、12.5W)
  • 20形直管蛍光灯タイプ(8.2W)
  • コンパクト蛍光灯タイプ(13.6W)
  • ダウンライトタイプ(7.7W)

ほか

LED導入事例(画像12) 株式会社新愛知電機製作所 様

ご使用ユーザー様紹介

株式会社新愛知電機製作所 様
愛知県小牧市大字大草字年上坂5953-1

株式会社新愛知電機製作所のホームページ

LED導入事例(画像13) 株式会社新愛知電機製作所 様

  • * 本事例中に記載の数値、社名、固有名詞等は公開時点のものであり、このページの閲覧時には変更されている可能性があります。また、掲載写真は撮影時の機材や天候などの影響により実際と異なる場合があることをご了承ください。

この事例の内容をPDFでご用意しています。(無料)

株式会社新愛知電機製作所 様 導入事例(PDF:1,120KB)

資料をダウンロード(無料)

法人向けLED照明のことはお気軽にお問い合わせください。

大塚商会 インサイドビジネスセンター LED相談室

0120-957-355(平日 9:00~17:30)

この事例を見た人は、こんな事例も見ています。

LED実践事例集「LED使ってわかった削減効果」を無料でダウンロード

無駄な点灯時間の削減にも取り組みませんか?

LED照明をセンサーで「賢く」すれば、こまめな消灯を簡単に行えます

照明コストは「電力消費×点灯時間」で成り立っています。LED化すれば省電力になり、人感センサーや無線スイッチを組み合わせると不要な点灯を防止できます。ぜひ、ダブル削減をご検討ください。

LED照明の無駄遣い発見/制御(BEMS/電力「見える化・見せる化」)