環境理念・方針

環境理念

株式会社大塚商会は、ミッションステートメントの目標に掲げる「自然や社会とやさしく共存共栄する先進的な企業グループとなる」を指針として、事業活動を通じて環境保全に貢献します。

環境方針

  1. 環境保全活動の推進

    環境理念に基づき、環境目的・目標を設定し、環境保全活動を推進する。
  2. 省エネ・省資源の推進

    事業活動を通じて環境改善に寄与する商品・サービスの普及拡大を促進し、環境負荷低減に努めると共に社員の環境に対する意識向上を図り、資源やエネルギーの節約に取り組む。
  3. 汚染の防止と環境改善の継続

    事業活動の過程で発生する汚染の予防、低減に積極的に取り組む。
    あわせて廃棄物の適切な処理と再利用にも注力し、総合的な環境の継続的改善を図る。

2000年4月1日制定
2013年4月1日改訂
株式会社大塚商会
代表取締役社長 大塚裕司