BI/ETLツールの選び方や価格のご相談など、分かりやすくお答えします。

BI/ETLツールお問い合わせ窓口

03-3514-7566(平日 9:00~17:30)

DataSpider(データスパイダー)
アプリケーション系アダプター製品一覧

DataSpiderは、さまざまなアダプターによって異なるデータ形式やシステム間の連携を実現します。多様なアプリケーションツールとの連携を可能にするアダプター製品一覧です。

Universal Connect / X

ウイングアーク1st株式会社の帳票ツール「Super Visual Formade」で作成した帳票フォームにUniversal Connect / X経由でXMLデータを受け渡すことによって帳票を作成するアダプターです。
ご利用には、ウイングアーク1st株式社のSuper Visual Formade for Web / PDF Java EditionとUniversal Connect / Xが必要です。

Dr.Sum EA

ウイングアーク1st株式会社のレポーティングツール「Dr.Sum EA」内のデータベースに対しての読み出し、書き込みを行うアダプターです。
Dr.Sum Reporting Server内の条件に一致するデータの取得、テーブルの削除なども可能です。

StraForm-Xコネクター

ウイングアーク1st株式会社のWebフォーム作成ツール「StraForm-X」からDataSpiderへリアルタイムに接続するためのコネクター機能です。
本コネクターは、StraForm-Xサーバー側にインストールするモジュールです。

メインフレーム

DataSpiderからエミュレータ機能を用いてメインフレームへデータの参照・登録を行うアダプターです。
マクロ機能で一連の業務を定義し、エミュレータ機能を介してデータの連携を行います。

Xuras inicio

Xuras incio(文書管理ツール)からのデータ抽出、書き込みを行います。

List Creator

富士通株式会社が提供する帳票設計・生成ソフトウェア「Interstage List Creator」との連携を可能にします。
DataSpider側からデータを送信し、PDF、Excel、OWF、などの多彩な帳票印刷が可能です。

SAP

SAP R/3とのデータ連携を行う際、Java Connector経由で接続を行います。
BAPI、ALE、RFC、IDOCなど多くのI/Fに対応しており、アドオンプログラムの呼び出しも行えます(RFC利用の場合)。

SAP BCアダプター

SAP Business Connectorを経由して、SAP ERPとのリアルタイムにデータ連携を行うアダプターです。
SAP社 CA-XML BC 認定を取得。BAPI、IDOC、RFC、ALEのすべてのインターフェイスをサポートしています。
インバウンド処理/アウトバウンド処理、トランザクション処理が可能。

SAP テーブルクエリアダプター

SAP R/3 のテーブルリストやクエリによるデータ抽出に対応したアダプターです。大容量のデータ抽出が可能でBI用DWH作成や、データ移行に適しています。

Active Directory

LDAPの接続種別を用いて、Active Directoryへのエントリ検索/追加/更新削除、エントリリネーム/パスワード変更、エントリ無効化/有効化の操作を行います。

WebSphere MQ

WebSphere MQ上のメッセージ受信および送信を行うアダプターです。メッセージID、相関IDでメッセージ検索も可能です。

BI/ETLツール 導入事例をご紹介

各社それぞれの課題や状況に合わせて、ITの活用による解決方法をご提案しています。BI/ETLツールを導入した事例をご紹介します。