まずはお気軽にご相談ください。

【総合受付窓口】
大塚商会 インサイドビジネスセンター

03-6743-1671(平日 9:00~17:30)

Palo Alto

Palo Alto(パロアルト)は、アプリケーションを識別し、制御を可能にする次世代ファイアウォールです。大塚商会は、これまでの導入実績を基に、お客様に最適な環境を提案します。

製品概要

望ましくないアプリケーション通信をブロック。許可されたアプリケーションに対しても脅威が潜んでいないかをチェックして、標的型攻撃の脅威から社内ネットワークを守ります。

アプリケーション制御ファイアウォール

今までのファイアウォールでは不可能であったアプリケーションを識別し制御する次世代ファイアウォールです。ファイアウォールを通過するアプリケーションを可視化し、不要なアクセスを制御することでセキュリティを強化します。

ユーザー/グループ単位での制御

Active Directoryと連携しユーザーを可視化し、ユーザーごとに制御が可能です。また、部門ごとに利用できるアプリケーションを制限したり、URLフィルタリングをユーザー/グループ単位で設定することも可能です。

UTMの機能を提供

脆弱性防御 (IDS/IPS) 、アンチウイルス、URLフィルタリング等のUTM機能を提供します。

*UTM(Unified Threat Management)
ファイアウォールとVPNをベースに複数のセキュリティ機能を統合させてネットワークを管理します。1台で総合的なセキュリティ対策が行えるので、コストや管理面で高い導入効果が得られます。

【発売元】 Palo Alto Networks

価格

機種本体価格(税別)
Palo Alto PA-200414,000円~
Palo Alto PA-500936,000円~
Palo Alto PA-20202,484,000円~
Palo Alto PA-30202,898,000円~

セキュリティ製品の選び方や価格のご相談など、分かりやすくお答えします。

製品仕様

Palo Alto版 FMSサービス

Palo Alto PAシリーズをレンタルし、24時間365日の稼動監視と、通信しているアプリケーションの洗い出し、お客様の要望に沿ってアプリケーションの制御を大塚商会が行います。企業システムで使用されるアプリケーションを把握し、不要なアクセスを制御することで、セキュリティを強化します。

  • 今までのファイアウォールでは不可能だったアプリケーションの可視化と制御ができる次世代ファイアウォールを、監視センターからリモートにて遠隔管理。複雑なネットワーク環境もお手軽導入・お任せ運用が可能です。
  • レポート等によって洗い出された不許可アプリケーションもリモートメンテナンスします。
レンタル機
PA-500/PA-2020/PA-3020

セキュリティの導入事例をご紹介