まずはお気軽にご相談ください。

【総合受付窓口】
大塚商会 インサイドビジネスセンター

0120-579-215(平日 9:00~17:30)

ALog ConVerter

ALog ConVerterは、解読が面倒な生ログを小さく、正しく整形し保管します。サーバーアクセスログの監査、長期保管に最適なログ監査ツールです。

製品概要

ALog ConVerterは、解読の面倒な生ログを解析し、実際にユーザーが行った操作パターンに分析変換しますので、大切な情報が保管されているサーバーへの不正アクセスを早期発見できます。

生ログを見やすいログデータに変換

解読が面倒な生ログを「誰が、いつ、どのファイルに、何をしたか?」の操作履歴に変換します。見やすく、小さく、正しく整形されたアクセスログでの保管/検索が可能になります。

ログの長期運用を考慮した設計

整形したアクセスログはCSVファイルとデータベースファイルの2方向で作成されます。これにより、圧縮されたCSVファイルによる「大容量のログ保管」と、容量を固定化したデータベースでの「高速のログ検索」を実現しています。

安価に導入できるiStorage対応製品も用意

1ライセンスから導入可能なNEC iStorage NS対応製品もご用意。独立したログサーバーを立てず、NASに組み込んで運用でき、手軽に導入が可能です。

NAS、データベースに対応した製品も用意

NetApp / EMC / IsilonのNASに対応した製品や、SQL / Oracleのデータベースに対応した製品もラインアップ。多様な環境のログを一元的に管理可能です。

サーバログに限らず統合ログ管理製品も用意

ネットワーク機器のログ取得が可能で、サイバーアタックの検知、通信障害の原因探索、有事勃発時の事後追跡などのあらゆる記録を様々なデバイスから取得してセキュリティリスクの可視化と監視/レポートを行います。

[発売元]網屋

価格

ALog ConVerterの最新の価格についてはお問い合わせいただくか、下記メーカーサイトよりご確認ください。

セキュリティ製品の選び方や価格のご相談など、分かりやすくお答えします。

動作環境

ALog ConVerterの最新の動作環境については以下をご確認ください

セキュリティの導入事例をご紹介