女性活躍推進

大塚商会では「働きやすさ」と「働きがい」の両立を目指し、制度の充実と企業風土の醸成に取り組んでいます。女性の活躍推進に関する取り組みが優良な企業に対して与えられる厚生労働大臣の認定制度において、最高位の「えるぼし」(注)3段階目の認定を受けています。

(1)女性活躍推進プロジェクト事務局の設置
(2)「働きやすさ」の基盤をつくるべく、制度面の充実

  • 働き方改革の推進(全社員共通)
  • 女性専用相談窓口の設置
  • 育児休業中社員へのeラーニング提供

(3)女性活躍推進の啓蒙活動(女性が働きやすく、活躍できる企業風土の醸成)

  • 社員向け講演会実施(女性活躍推進をテーマとした講演会など)
  • 管理職への研修実施(女性社員育成マネジメント研修など)
  • 女性限定研修の実施

大塚商会行動計画表(女性活躍推進)

(注)えるぼし認定とは、2016年4月に施行された「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律(女性活躍推進法)」に基づく認定制度で、「一般事業主行動計画」の届出を行い、女性活躍推進に関する取り組みの実施状況が優良な企業が厚生労働大臣から認定を受けるものです。(1)採用(2)継続就業(3)労働時間等の働き方(4)管理職比率(5)多様なキャリアコース の5つの評価項目を満たす数に応じて認定段階が決まります。