大塚商会ハートフル基金 復興応援プロジェクト

被災地で頑張っている団体・個人、または被災地の支援活動を行っている団体の皆様を対象に、「大塚商会ハートフル基金 復興応援プロジェクト」と題した支援活動を行っています。

「大塚商会ハートフル基金 復興応援プロジェクト」

「大塚商会ハートフル基金 復興応援プロジェクト」とは

1000年に1度といわれる2011年3月11日に発生した東日本大震災は、今なお被災地に大きな爪痕(つめあと)を残し、1日も早い復興が望まれています。 大塚商会としましても、これまでさまざまな支援活動を行ってきました。2014年からは、被災地で頑張っている団体、または被災地の支援活動を行っている団体の皆様を対象に、「大塚商会ハートフル基金 復興応援プロジェクト」と題した支援活動を開始しています。

復興応援プロジェクト 2016年

復興応援プロジェクト 2015年

これは社員と会社のマッチングギフトとして長年さまざまな支援活動に活用してきた「大塚商会ハートフル基金」から、本プロジェクトの理念に合った活動(プロジェクト)に支援金を贈ろうというものです。

  • * 「大塚商会ハートフル基金」では、災害支援を除いては社員からの支援推薦を元に支援審議を行っており一般公募は行っていませんが、本プロジェクトでは、一般公募を実施し支援先を選定します。