Adobe(アドビ)製品のことなら、お気軽にお問い合わせください。

大塚商会 インサイドビジネスセンター

0120-434-466(平日 9:00~17:30)

アドビといえば、大塚商会

アドビ製品販売実績世界ナンバーワン継続中

大塚商会は、アドビ製品全世界ナンバーワンリセラーを認定されました。デザイン系製品からサーバー製品まで、万全の体制でお客様に最適なソリューションをご提案します。

他社にはない、大塚商会だけの購入特典

あらゆるデジタルコンテンツが作成できるアドビ製品。大塚商会では、アドビ製品を使いこなしていただくためのたくさんのご購入特典をご準備しています。

「エキスパートサービス」のご利用が可能

アドビシステムズのエバンジェリストから製品の利活用方法を直接コンサルティングが受けることができるエキスパートサービスをご利用いただけます。お客様とエキスパートとの画面をインターネットで接続して共有し、操作をサポートします。「たよれーる」でご契約なら、エキスパートサービス年4回まで無料です。(エキスパートサービスのご利用回数は、プラン、契約で異なります。下表でご確認いただけます。)

エキスパートサービスのご利用回数(プラン・契約別)

プラン名年額払いたよれーる(月額払い)
Adobe Creative Cloud 単体版0回年2回まで
Adobe Creative Cloud コンプリート版年2回まで年4回まで

「たよれーる」でご契約なら、管理業務・更新手続き不要

「たよれーる」でご契約なら、手間のかかる更新手続きも不要! 大塚商会にて代行します。また、たよれーるコンタクトセンターではユーザー管理を行うアドミンコンソールの操作方法をサポートします。

たよれーる コンタクトセンター

「たよれーる」でご契約なら、日本で唯一、月額・請求書払いが可能

大塚商会は日本で初めて、法人向けのAdobe製品で月額払いでのサービス提供を可能にしました。(月額払いのサービスは、プラン名に「たよれーる」をつけてご提供しています。)月額払いにより、初期導入コストを抑えることができ、固定資産ではなく、経費として計上できます。お客様のご要望に合わせて、月額払い、年額払いを選択できます。

アドビ認定パートナーとして

プラチナリセラー

大塚商会は、アドビシステムズのリセラープログラム最上位「プラチナリセラー」です。プラチナリセラーには、販促活動や宣伝を円滑に行うための情報がアドビより提供されます。認定リセラーのうち、最もお客様に貢献したリセラーには「プラチナ」の称号が与えられ、他社に優先して製品情報が提供されます。

これまでの受賞・認定実績

大塚商会は数々のアドビ認定パートナー成績の受賞歴があります。また、現在も国内の総合販売ボリュームでトップを維持しています。

トロフィーを受け取る代表取締役
社長大塚裕司

  • Adobe Partner of the Year 2016
  • Creative Cloud for Team Best Partner AWARD 2012
  • Best Individual Contribution Award 2012
  • Best Acrobat Partner Award 2012
  • Best Acrobat Partner Award 2011
  • ACR Partner of the Year 2010
  • BEST LICENSE PARTNER 2009
  • BEST SALES 2008 最優秀賞
  • BEST SALES 2007 最優秀賞

日本初!アジア初!「Adobe Partner of the Year 2016 Award」獲得

大塚商会は、2016年度のアドビ製品販売パートナーとして「Adobe Partner of the Year」のAwardを、日本だけでなく、アジアで初めて獲得しました。

日本初!アジア初!「Adobe Partner of the Year 2016 Award」獲得

専任部隊を構えた、万全の体制

ライセンスのご提案、Acrobatを中心としたソリューション推進、セミナー企画、および講師、その他プロモーションを担当する専任チームを組織しています。

クリエイティブ環境をまとめてご提案

大塚商会は、Adobe製品をより快適に、効率よく稼働させるための必要な環境の提案から導入まで、ワンストップで提供し、お客様に必要な制作環境作りをお手伝いします。

クリエイティブ環境をまとめてご提案

Adobeソフトウェア資産管理パートナー

大塚商会は、Adobeソフトウェア資産管理パートナー(SAM)(注1)です。アドビ製品の所有状況把握に有効なアドビ製品ユーザー登録開示申請をお客様から承ります。資産を活かした経済的なアップグレードや操作問い合わせの際に必要なサポートプラン、複数の管理者による管理運用方法など、お客様の環境に合わせたご提案をします。

  • コンサルティングサービス
  • トレーニングサービス
  • 確認サービス
  • ライセンスソリューションサービス
  • インベントリーサービス
  • (注1)SAM(Software Asset Management): 組織のソフトウェアを保護し、使用しているソフトウェアや使用されている場所、ライセンスの重複がないかなどを把握すること。

Adobe(アドビ)製品 導入事例をご紹介