まずはお気軽にご相談ください。

【総合受付窓口】
大塚商会 インサイドビジネスセンター

03-6743-1671(平日 9:00~17:30)

学校のよくあるご質問

学校向け製品や補助金の活用など、学校のよくあるご質問をご紹介します。

学校の補助金

補助金を活用したいが、どんな補助金が該当するのか分からない。

大塚商会は、学校向け補助金の種類や概要について、お客様のご計画に合わせて、さまざまなアドバイスをさせていただきます。お気軽にご相談ください。

学校の補助金

ICカード

ICカードを導入したいが、いくらぐらいですか?

一般にICカードは、1枚500円~2,000円と、磁気カードに比べて単価が高くなっていますが、カードリーダーの故障率が磁気カードに比べて格段に低くなり、メンテナンス費用を抑えることができます。また、同じICカードでも、機能を絞った安価なタイプもご用意していますので、学校・学生側の費用負担を軽減することもできます。

ICカード学生証

ICカードと磁気カードを併用できますか?

非接触型のICカードの表面に磁気ストライプやバーコードを施すことができます。システムを全てICカード対応できない場合でも、段階的に導入することができます。

ICカード学生証

証明書発行機や食堂で電子マネーを使いたい。

ICカードに電子マネー機能を持たせることにより、キャッシュレスでの処理が可能になります。おつりが足りない・紙幣が詰まった等のトラブルも激減します。

キャッシュレスシステム(電子マネー)

教室の入退室をスムーズに管理したい。

ICカードを利用すれば、学生証をかざすだけの簡単操作で開錠・施錠が可能です。リーダーにカードをかざすことで、入室権限を与えられた人に開錠します。入室記録はログとして残され、ホストコンピューターで一括管理が可能です。退室時にもリーダーで読ませれば、退室記録も残ります。

入退室管理システム

PCのログオン認証を強化したい。

ICカード内に記憶されたID・パスワードを読み取り、個人認証を行います。パソコンにログオンするためには、ICカードの携帯が必要となるので、「なりすまし」を防止できます。また、カードを抜くとパソコンにロックがかかりますので、作業中に席を外す場合でも他人にパソコンを操作されることがなく、安心です。

PCログオン管理システム

プリンター制御を簡単に行いたい。

ICカードを使ったプリントセキュリティシステムであれば、本人がプリンター添え付けのカードリーダーにICカードをかざしてから印字するので、文書の機密性が保たれます。

リコー 個人認証システム AE2

勤怠管理

一般の教職員のほかに、非常勤講師・派遣職員など、複数体系の教職員管理が必要で、集計作業に手間がかかる。

教職員の出退勤時刻データを各端末から収集し、勤務区分マスターを基に、勤務時間数・日数・残業時間などを、スムーズに計算・集計します。パラメーターの設定で非常勤・派遣など、さまざまな勤務体系に対応します。給与ソフトへのデータ移行も可能です。

勤務管理システム(たんぽぽ)/在籍管理システム

グループウェア

会議室や備品の管理をしたい。

グループウェアのスケジュール管理機能を利用すれば、各人のスケジュールを共有できるようになります。

サイボウズ Garoon(ガルーン)

タブレット学習

タブレットを導入したいが、無線LANのセキュリティが心配。

LANシートは、無線LANの電波を二次元の面(シート)に封じ込める、新しい発想のLANシステムです。オフィスや会議室、図書館、研究室、ミーティングのテーブルにセットすることで、そのテーブルを利用する人だけが簡単に安心して使える無線LANの環境を提供します。

LANシート

タブレット端末を使った授業を行えるようにしたい。

SKYMENU Classは、普通教室でタブレットと無線LAN環境を使った授業を支援するソフトウェアです。また、校内ネットワークの運用管理をはじめ、普通教室や職員室などでのICT(Information and Communications Technology:情報通信技術)を活用した教員活動も支援します。

SKYMENU Class(スカイメニュー クラス)

データ消去/データ復旧

パソコンを廃棄したいが、データを完全に消去したい。

大塚商会の「データ消去サービス」を利用していただくことで、ハードディスクの全領域を無意味なデータ(例.「00」)で上書きし、全てのデータを確実に消去することができます。お客様に代わってコンピューターのデータ完全消去作業を行い、機密情報の漏えいを防ぎます。

データ消去サービス

データを消去してしまった/壊れたハードディスクのデータを復旧させたい。

大塚商会のデータリカバリーセンターでは、ハードディスクからメモリーカードまで記録メディアの障害からデータ復旧を行います。
ハードウェアのトラブルやパソコン操作ミスなどによって、利用できなくなったデータを米国Ontrack社と同レベルの高度な技術で、データ復旧(データ復元、データ修復、データ回収)を行います。

データ復旧サービス

LL教室

大手LL教室メーカーが撤退してしまい、ブースレコーダーなど修理に時間がかかり、授業に支障が出ています。

CALL教室(Computer Assisted Language Learning)への変更により、一斉授業に対応した操作性のよい、かつ劣化のないデジタルの良好な音質と画質で語学教育が可能です。今まで蓄積されたテープでのアナログ教材もデジタル化して使えますので、無駄がありません。

CaLabo EX(キャラボ イーエックス)

教材作成

デジタル学習教材の作成が難しい。

CaLabo LMSは、学習ポートフォリオ/ティーチングポートフォリオ、シラバス管理などを提供する、学習管理システムです。CaLabo LMSと、CALLシステム「CaLabo EX」/授業支援システム「CaLabo LX」とのシステム連携により、シームレスな統合学習環境を実現できます。一斉学習から個別学習まで、学習サイクルをトータルでサポートします。

CaLabo LMS(キャラボ エルエムエス)

学生ポータル

学生への連絡事項を一元管理できるようなポータルサイトを構築したい。

「UNIVERSAL PASSPORT」の「学生ポータル」は、だれもがいつでもどこでも、自分に関連関係のある新しい情報を得ることができるサービスです。教務システムの「GAKUENシリーズ」と連携して、大学内の情報管理を統括し、在学生・卒業生・教職員はもちろん、大学に関わりの深い一般の人々も利用者となります。
「学生ポータル」を利用することによって、シラバス参照、休講情報、教室変更など、学内の掲示板だけでは、周知徹底することが難しかった連絡も、速やかに行き渡らせることができます。

UNIVERSAL PASSPORT(ユニバーサル パスポート)

Webから履修登録やシラバスの照会、休講情報を見たい。

「キャンパスプラン」や「UNIVERSAL PASSPORT」を利用することで、ネットワークがつながる所であれば、知りたい情報を即座に取得できます。場所を選ばない学習環境の提供が可能です。

学園総合情報システム キャンパスプラン

UNIVERSAL PASSPORT(ユニバーサル パスポート)

ホームページ制作

デザイン性も高いホームページを構築したいが、日々の更新まで費用が回らない。

CMS(コンテンツ管理システム)を利用することで、サイトの品質を維持しながら、ページの修正・更新・公開などの運用管理ができ、管理者の業務負担を大幅に軽減します。

Contribute(コントリビュート)

保守サービス

さまざまなメーカーの機器が混在していて、修理に手間がかかる。

たよれーる(保守サポート契約)では、ITに関するあらゆるニーズにお答えするために、「たよれーるコンタクトセンター」との連携で、マルチベンダーの大塚商会ならではの総合的なサポートをご提供しています

学校のITサポート・保守 たよれーる

ライセンス管理

さまざまなメーカーのソフトウェアが混在していて、ライセンス更新が煩雑になっている。

SaaS型IT資産管理サービス「ISM CloudOne」を利用して、運用中のPCの現状を把握し、ライセンス管理機能により、ソフトウェアのライセンスをチェックします。各ソフトウェアのバージョンを管理し、無駄なソフトウェアやライセンスの購入費やアップグレードの費用を削減することができます。

ISM CloudOne

証明書発行機

成績証明書や卒業見込み証明書など、発行手数料を簡単に収受したい。

「証明書発行機」と「ICカード」を組み合わせれば、校内に設置された証明書発行機にICカードをかざすだけで個人認証ができ、タッチパネルと音声案内による簡単な操作で、必要な証明書をスピーディーに自動発行できます。学生自身の操作で発行が可能なため、職員が発行業務に携わる必要が不要となり、事務処理の効率化が図れます。また、夜間などの窓口閉鎖時間帯も発行が可能となり、急に証明書が必要になった場合でも、即時発行が可能となります。

証明書発行システム

授業支援システム

パソコン、タブレットを使った授業を効率よく効果的に行いたい。

SKYMENUシリーズなどの授業支援システムを利用することで、画面転送や出席管理、教材配布などがスピーディーに行えます。

SKYMENU Pro(スカイメニュー プロ)

SKYMENU Class(スカイメニュー クラス)

図書管理

学校図書館向けのシステムを構築したい。

「情報館」シリーズは、全国800カ所以上で採用されている、図書管理システムのスタンダードです。書籍や雑誌の管理、貸し出し・検索がスムーズになります。

情報館 ver.8

学校の導入事例をご紹介

まずはお気軽にご相談ください。

製品の選定やお見積りなど、100万社ものお客様に支えられた多数の実績でお客様のお悩みにお応えします。まずはお気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせ

【総合受付窓口】
大塚商会 インサイドビジネスセンター

03-6743-1671(平日 9:00~17:30)

Webでのお問い合わせ

お問い合わせ

*メールでの連絡をご希望の方も、お問い合わせボタンをご利用ください。

ページID:00120440