まずはお気軽にご相談ください。

【総合受付窓口】
大塚商会 インサイドビジネスセンター

03-6743-1671(平日 9:00~17:30)

破損したデータを復旧したい

業界トップクラスの復旧率を誇る技術で、あらゆるメディアやOSに対応

災害により貴重な会社の資産であるデータが破損すると、その損害は計り知れません。大塚商会は、業界トップクラスの復旧率を誇る技術でデータを復元します。

大塚商会のお勧めは「データ復旧/復元 サービス」

災害によってバックアップされていないデータが破損した場合には、データを復旧/復元する以外に手段はありません。
データ復旧/復元とは、まず、動かないハードディスク(HDD)から特殊な技術・設備でイメージデータを読み出します。次にデータを解析し、壊れたデータを結合して元通りにすることを試みるものです。
大塚商会では「高い復旧率」「迅速、短期間での対応」「厳重なセキュリティ」を誇る独自のデータ復旧サービスをご用意しています。

具体的なソリューション・製品

データ復旧/復元 サービスのメリットをご紹介

メリット1業界トップクラスの高い復旧率(最大94%)
Ontrack社(米)と同等の高度な技術と、HDD(ハードディスク)の設計製造を行っていた技術者が在籍しており、論理障害の場合、今までの実績で最大94%という高いデータ復旧率でサービスを提供します。
メリット2国内外のさまざまなベンダー製品を取り扱うので、復旧の可能性が高まる
海外のベンダーとの提携によって日本にない部品が調達できることで、「部品が無いから復旧できない」という事態の発生を低減しています。
メリット3機密情報や重要なデータの復旧も安心のセキュリティ体制
破損したデータに機密情報が含まれていると、データ復旧や復元処理にはしっかりとしたセキュリティ対策が必要です。大塚商会は監視カメラやICカードによる入退室管理など、厳重なセキュリティ管理体制のもとで行いますので、安心してお任せいただけます。

成功のポイントは「セキュリティ対策が万全な業者を選ぶ」こと

復旧が必要になるデータは、重要なデータであることは当然ですが、「個人情報」や「契約内容」など流出してはならないデータが含まれる場合が多いものです。
そこで、重要になるのがセキュリティ意識の高いパートナーを選定することです。プライバシーマークの認定を受けている大塚商会は、情報漏えいなどのセキュリティリスクを考慮し堅固なセキュリティ体制を整えています。安心してお任せいただけます。

大塚商会のメリット サービス実施後の対応もまとめてお任せ

データ復旧/復元はその実施に伴って、トラブル発生に付随したさまざまな対応が必要になります。大塚商会ならまとめてお任せいただけます。

【このような作業はお任せください】

  • 予防策である「バックアップ」サービスを導入したい
  • 復旧できなかったデータを「入力代行」して欲しい
  • 「新しいデバイス」を用意したい

気になるサポートの詳細情報はこちら

お客様が手間なくITを活用できるように、充実したサポートをご用意しています。

100万社のお取引実績から、データ復旧の事例をご紹介

火災でバックアップデータが消失したサーバーを完全復旧

火災によりサーバーは無惨にもプラスチック部分が熔けて筐体(きょうたい)に張り付いており変わり果てた状態でバックアップテープも焼失していました。とても復旧は不可能と思われましたが、苦戦の末なんとか貼り付いたディスクを取り外しデータ復旧したところ、2台とも100%復旧。担当者もまさか復旧できるとは思わなかった事例です。

対象:携帯電話部品メーカー/RAIDサーバー2台
復旧率:100%、8.3GB 50,000ファイル、2.6GB 1.4万ファイル復旧

連載中のBCPコラム最新記事(無料の資料ダウンロードもあり)

  • バックアップ・災害対策(BCP)経営基盤強化・リスク対策

    品質リスクマネジメントを考える

    品質管理活動が形骸化してしまうことがよくあります。そこで今回は、品質リスクマネジメントについて、(1)ルール、(2)仕組み、(3)企業風土の三つの側面から課題と対応策を考えていきます。

    [2016年 9月 1日公開]

BCP対策に役立つグッズを「たのめーる」で豊富なラインアップからすぐに購入!

まずはお気軽にご相談ください。

製品の選定やお見積りなど、100万社ものお客様に支えられた多数の実績でお客様のお悩みにお応えします。まずはお気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせ

【総合受付窓口】
大塚商会 インサイドビジネスセンター

03-6743-1671(平日 9:00~17:30)

*メールでの連絡をご希望の方も、お問い合わせボタンをご利用ください。

ページID:00109901

ナビゲーションメニュー