Adobe(アドビ)製品の選び方や価格のご相談など、分かりやすくお答えします。

大塚商会 インサイドビジネスセンター

0120-434-466(平日 9:00~17:30)

VIPライセンス更新手順

年に一度のライセンス整理について

Creative Cloud グループ版の更新期限が近づいたら、お手続きが必要になります。「継続利用」「契約終了」それぞれのお手続きをご案内します。

契約応当日とは

契約更新日です。メンバーシップ同意日から1年1カ月後の同日が初回で、以降自動的に毎年延長されます。ご契約の延長による費用は発生しません。(ただし、ライセンスのご注文<追加・更新>時のみ費用が発生します。)

更新時期のお知らせ

契約応当日が近づくと、更新時期のお知らせがあります。お知らせが届きましたら早めにご注文ください。

契約応当日31日前

管理者様宛てに、「VIPセレクトのご案内」が送付されることがあります。保有ライセンスが一定量を越えていれば、次年度のライセンス費用がお安くなります。

契約応当日30日前

管理者様宛てに、「Creative Cloud グループ版 更新時期のご案内」メールがアドビより送られます。また、アドミンコンソール画面に契約応当日が迫っている旨のメッセージが表示されます。このタイミングより、ご注文を受け付けています。

契約応当日

アドビ社より再度メール通知が届きます。更新されないライセンスがある場合には、この時点で利用者の解除をお願いします。

契約応当日から30日後

管理者様宛てに、最終のメール通知ののち、更新していないライセンスが削除されます。

ライセンス更新の手続き

保有ライセンス全てを更新する場合

契約応当日の前後30日以内に更新分を大塚商会までご注文ください。アドミンコンソールでの手続きはありません。

保有ライセンスのうち一部のみ更新する場合

契約応当日の前後30日以内に更新分を大塚商会までご注文ください。さらにアドミンコンソールにて、どのライセンスを更新するか手続きいただく必要があります。

ライセンス一部のみ更新の流れ

ライセンスを追加する場合

更新発注のオーダーとの一括注文はできませんのでご注意ください。アドミンコンソールにて、ライセンス追加および利用者割り当てを行い、30日以内に大塚商会まで追加分をご注文ください。

ライセンスを更新しない場合の手続き

管理者様、利用者様それぞれ次の通り、手続きを行ってください。契約応当日から31日目にアドミンコンソールからライセンスが自動削除されます。

管理者様
アドミンコンソールから利用者のメールアドレス割り当てを解除してください。
利用者様
契約応当日までにアプリケーションからサインアウトしてください。

ライセンス更新の詳しい手順、アドミンコンソール利用方法については、次の資料を合わせてご確認ください。

ライセンス(シート)を更新いただく際の手順について(PDF:803KB)

Adobe Creative Cloud グループ版 ライセンスの更新手順(PDF:3,554KB)

Adobe(アドビ)製品 導入事例をご紹介