Adobe(アドビ)製品のことなら、お気軽にお問い合わせください。

大塚商会 インサイドビジネスセンター

0120-434-466(平日 9:00~17:30)

Acrobat活用術

Acrobatを利用することで、配布文書のセキュリティ対策を強化したり、3D CADと連携させるなど、ビジネスをより快適に安全に行えるようになります。

Adobe Acrobat DC 早わかりガイド(全8資料)無料ダウンロード

アドビ公式ガイドブック「Adobe Acrobat DC 早わかりガイド」全8種類をご用意しています。さまざまなAcrobatの使い方、活用方法を、ぜひダウンロードしてご確認ください。

便利な使い方をご紹介「PDF活用レシピ」

「元ファイルが無い文書を編集する」「PDFをOffice文書に書き出す」など、Adobe AcrobatでPDFをもっと活用するためのヒントをQ&A形式でご紹介します。

PDF活用レシピ

動画で分かるAcrobat & PDF

本サイトならびに「即効!ITライブラリー」を通じて、Acrobat DCのより詳しい情報とPDFを限界まで使いこなしていただくための無料コンテンツを沢山取り揃えています。ぜひご活用ください。

Adobe Acrobatで文書のセキュリティを強化

Adobe Acrobatは状況に応じたさまざまなセキュリティ設定が可能で、セキュリティ対策に有効です。パスワード、透かし文字、デジタルID、マスク指定などの詳細なセキュリティ設定、無償のAdobe Readerでも注釈を可能とする権利付与など、PDFの作成だけではなく活用することが可能です。ファイル単位のセキュリティに最も有効なフォーマットがPDFです。

Acrobatのセキュリティ

3D CADデータをPDFに取り込み「Tetra4D Converter」

「Tetra4D Converter」は、CADアプリケーションなどで作成したデータをPDFに変換したり、既存のPDF内にマルチメディアとして配置することができるソリューションです。CATIA、Creo、NXなど30種類以上のネイティブ3D CADデータを軽量なデータフォーマットに変換してPDFドキュメントに取り込みます。Adobe Acrobat Pro(DC・2017・2020)のプラグインとして動作します。

Tetra4D Converter

3Dコンテンツを追加したPDFイメージ

Adobe(アドビ)製品 導入事例をご紹介

ナビゲーションメニュー