まずはお気軽にご相談ください。

【総合受付窓口】
大塚商会 インサイドビジネスセンター

03-6743-1671(平日 9:00~17:30)

プロジェクトを管理したい

計画・進捗を「見える化」し、円滑にプロジェクトを進める

プロジェクトの管理は、適切なツールを活用することによって、大幅に効率を上げることができます。お客様のご要望に合った最適な製品のご提案・導入から運用まで、幅広くサポートします。

大塚商会のお勧めは「統合型グループウェア」

プロジェクト管理には、必要とされる機能をそろえた統合型グループウェアの導入がお勧めです。

【プロジェクト管理に欠かせない機能】

  • ガントチャートによる進捗の可視化
  • タスク・課題管理
  • チャット・掲示板によるメンバー間の連絡
  • スケジュールや必要なデータの共有
  • 申請、承認業務管理 など

具体的なソリューション・製品、その他の解決策

状況をリアルタイムで可視化!グループウェアのメリットをご紹介

メリット1プロジェクトの全体像を可視化することで、遅延やトラブルが一目瞭然に
プロジェクトの計画と進捗状況をガントチャートなどで可視化することで、進捗の遅れやトラブルが一目瞭然となり、即座に対処することが可能となります。
メリット2タスクや承認業務を厳密に管理できるため、業務の抜け漏れがなくなる!
プロジェクトに関するタスクや承認業務をグループウェア上で一括して厳密に管理できるため、個人で管理した場合に起こりがちな業務の抜け漏れを防ぐことができます。
メリット3プロジェクトに必要なファイルの共有・管理もまとめてできる!
プロジェクトメンバー間で必要なファイルをグループウェア上で共有・閲覧することができるため、メンバー同士のデータのやりとりも簡単にできるようになります。

成功のポイントは「グループウェアの利用を定着させること」

せっかくグループウェアを導入しても、メンバーの一人でもグループウェアを使わない人がいると、適切にプロジェクトを管理できなくなります。
グループウェアのログインをタイムカード打刻の代わりに勤怠管理に利用する、会議室の予約をグループウェアで行うようにするなど、グループウェアの利用を日常業務に組み込み、社内でのグループウェアの利用が定着するようにすることが重要です。

大塚商会のメリット 検討時はもちろん、導入時・導入後もサポート

お客様のご予算・ご要望に合わせてプロジェクト管理に最適な製品をご提案

大塚商会では、プロジェクト管理に関する最適なプランを豊富な実績を基にご提案します。

【こんなお悩みがあればご相談ください】

  • 自社に最適なプロジェクト管理の方法は?
  • 予算に合った解決策を知りたい
  • ツールの操作性を知りたい など

導入から導入後のトラブル対応まで、安心のワンストップサポート

プロジェクト管理に必要な解決策の導入時・導入後の手間のかかる作業も、大塚商会に丸ごとお任せいただけます。

【このような作業はお任せください】

  • ソフトのインストール
  • ソフトの初期設定
  • 社内ユーザーへの使い方の説明
  • トラブルへの対応 など

気になるサポートの詳細情報はこちら

お客様が手間なくITを活用できるように、充実したサポートをご用意しています。

プロジェクト管理に関連する事例をご紹介

期間限定のお得なキャンペーン実施中!

まずはお気軽にご相談ください。

製品の選定やお見積りなど、100万社ものお客様に支えられた多数の実績でお客様のお悩みにお応えします。まずはお気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせ

【総合受付窓口】
大塚商会 インサイドビジネスセンター

03-6743-1671(平日 9:00~17:30)

*メールでの連絡をご希望の方も、お問い合わせボタンをご利用ください。

ページID:00088754

ナビゲーションメニュー