まずはお気軽にご相談ください。

【総合受付窓口】
大塚商会 インサイドビジネスセンター

03-6743-1671(平日 9:00~17:30)

サーバーを効率良く活用したい

自社のサーバーを無駄なく効果的に活用!

サーバーを効率的に活用しようと思っても、導入コストが高かったり専門知識が必要であったりと検討は難しいものです。お客様の状況に合わせて、大塚商会が効率アップの方法をご提案します。

大塚商会のお勧めは「サーバーの仮想化」

通常一台のサーバーに対し一つのOSとなるため、あるサーバーは高負荷な一方、残りのサーバーはあまり使われていないという無駄が発生します。物理的には一台のサーバーを、複数台あるように利用できる「仮想化」を導入すれば、一台で複数のOSを使って処理を行えるようになります。複数のサーバーで処理を分担できるようになるため、社内のサーバーの能力を余すことなく使えるようになります。

具体的なソリューション・製品、その他の解決策

サーバーの利用効率大幅アップ!仮想化のメリットをご紹介

メリット1複数のサーバーで処理を分担できるようになり、作業スピード大幅アップ
仮想化を導入すれば、一つの処理を複数のサーバーで分担できるようになるため、効率良く処理を進められるようになり、作業スピードを大幅に速くすることができます。
メリット2サーバー台数を必要最低限に抑えられるため、コスト削減につながる
使用しているサーバーの能力に余裕があれば、それを仮想的に新しい一台のサーバーとして利用できるため、不必要に新しいサーバーを導入する必要がなくなります。
メリット3サーバーの追加・削除も手軽に行えるようになり、柔軟な運用が可能に
仮想サーバー内であれば、実際のサーバー構成を変えずに物理的には一台のサーバー上で、サーバーの追加や削除を行うことができるため、柔軟な運用が可能になります。

成功のポイントは「現在のサーバーの稼働状況の正確な把握」

仮想化により柔軟で効率的なサーバー運用が可能になる一方、仮想的なサーバーが増えすぎると管理がしづらくなり、上手く動作しなくなることがあります。
このような問題を避けるには、現在の稼働状況を正確に把握し、どのような仮想サーバーを何台ずつ動かすべきか事前に決めておくことが重要です。大塚商会なら現状調査から最適な仮想サーバーの設計までお客様をサポートできますので、お気軽にご相談ください。

大塚商会のメリット 導入後まで効率的なサーバー活用をサポート

お客様の状況に合わせてサーバー効率化に必要な解決策をご提案

サーバーの稼働効率などに関する、お客様の疑問や課題の解決をお手伝いします。

【こんなお悩みがあればご相談ください】

  • 最適な効率化の方法を知りたい
  • どれくらい効率が上がるのか事例を知りたい
  • いくらかかるのか知りたい など

導入時・導入後の面倒な設定・作業は大塚商会がサポート

サーバー効率化に必要な解決策の導入時・導入後の手間のかかる作業も代わりに行います。

【このような作業はお任せください】

  • ソフトウェアのインストール
  • サーバーの設定
  • 稼働状況の監視
  • トラブルへの対応 など

気になるサポートの詳細情報はこちら

お客様が手間なくITを活用できるように、充実したサポートをご用意しています。

100万社のお取引実績から、関連する事例をご紹介

期間限定のお得なキャンペーン実施中!

まずはお気軽にご相談ください。

製品の選定やお見積りなど、100万社ものお客様に支えられた多数の実績でお客様のお悩みにお応えします。まずはお気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせ

【総合受付窓口】
大塚商会 インサイドビジネスセンター

03-6743-1671(平日 9:00~17:30)

*メールでの連絡をご希望の方も、お問い合わせボタンをご利用ください。

ページID:00088443

ナビゲーションメニュー