法人向けLED照明の選び方や価格のご相談など、分かりやすくお答えします。

大塚商会 インサイドビジネスセンター LED相談室

0120-957-355(平日 9:00~17:30)

LED照明で環境保護(CO2削減)

省エネやCO2削減は、照明の分野においても取り組まなければなりません。その一つの解決策が、LEDを使った照明です。省電力のLED照明を使うことにより、CO2削減による地球温暖化防止に貢献します。

環境にやさしいLED照明

圧倒的な長寿命・省電力

LED照明は、一般照明と比べて圧倒的な長寿命・省電力を実現します。40形蛍光灯の場合、LED照明化により、およそ60%のCO2排出量の削減が可能となります。

廃棄の処理が容易

蛍光灯などに含まれる、水銀や鉛、カドミウムを使用していないため廃棄処理が容易です。

有害光線を発しない

熱線や紫外線などの有害光線の放出が少なく、人に優しいという特長があります。

CO2削減効果

蛍光灯比で965kgのCO2を削減

一般の蛍光灯とLED照明でCO2排出量を比較してみると、40,000時間(24時間・365日点灯で約4年半)あたり965kgのCO2削減効果があります。これは、50年生育のスギの木約68本分の吸収量に相当します(1本あたり約14kgの吸収量)。

LED照明関連情報

ご質問は迅速・丁寧に回答

大塚商会では単に製品を販売するだけでなく、お客様の現状やご要望を第一に考え、導入におけるさまざまなアドバイスやご提案をさせていただいております。どんなことでもお気軽にご相談ください。

お見積り・資料請求・お問い合わせ

無駄な点灯時間の削減にも取り組みませんか?

LED照明をセンサーで「賢く」すれば、こまめな消灯を簡単に行えます

照明コストは「電力消費×点灯時間」で成り立っています。LED化すれば省電力になり、人感センサーや無線スイッチを組み合わせると不要な点灯を防止できます。ぜひ、ダブル削減をご検討ください。

LED照明の無駄遣い発見/制御(BEMS/電力「見える化・見せる化」)

総務の方必見! オフィスのコストと手間のダブル削減方法をこっそり教えます

LED照明の導入事例をご紹介