法人向けLED照明の選び方や価格のご相談など、分かりやすくお答えします。

大塚商会 インサイドビジネスセンター LED相談室

0120-957-355(平日 9:00~17:30)

動画で分かるLED照明 落下実験

蛍光灯タイプのLED照明と蛍光灯を約2mの高さから落下させました。その様子を動画でご覧いただけます。

LED照明が落下した場合

このページは音声が流れます。

JavaScript がオフになっているか、古いバージョンの Adobe Flash Player を使用しています。
最新の Adobe Flash Player を入手してください。

  • * 照明落下時の衝撃音にご注意ください。

蛍光灯が落下した場合

このページは音声が流れます。

JavaScript がオフになっているか、古いバージョンの Adobe Flash Player を使用しています。
最新の Adobe Flash Player を入手してください。

  • * 照明落下時の衝撃音にご注意ください。

安全性の高いLED照明

ガラスが砕け散った蛍光灯に対して、ポリカーポネートを使用しているLED照明は、落下後もその形状を保っていました。
万が一地震などの災害によって、オフィスの照明が落下した場合、粉砕した破片で怪我をする、避難が遅れる、などリスクが考えられます。大塚商会のLED照明であれば、それらのリスクを回避できます。

蛍光灯タイプLED照明

蛍光灯

LED照明関連情報

LED照明に関するどんな質問でも迅速・丁寧に回答

大塚商会では単に製品を販売するだけでなく、お客様の現状やご要望を第一に考え、導入におけるさまざまなアドバイスやご提案をさせていただいております。どんなことでもお気軽にご相談ください。

お見積り・資料請求・お問い合わせ

関連リンク

以下のリンク先では、LED照明の疑問をさらに詳しく紹介しています。

無駄な点灯時間の削減にも取り組みませんか?

LED照明をセンサーで「賢く」すれば、こまめな消灯を簡単に行えます

照明コストは「電力消費×点灯時間」で成り立っています。LED化すれば省電力になり、人感センサーや無線スイッチを組み合わせると不要な点灯を防止できます。ぜひ、ダブル削減をご検討ください。

LED照明の無駄遣い発見/制御(BEMS/電力「見える化・見せる化」)

LED照明の導入事例をご紹介