法人向けLED照明の選び方や価格のご相談など、分かりやすくお答えします。

大塚商会 インサイドビジネスセンター LED相談室

0120-957-355(平日 9:00~17:30)

LED蛍光灯比較

蛍光灯は、従来の照明からLED照明に変更するだけで大きな節電効果が期待できます。オフィスでの使用頻度が高い蛍光灯について、一般の蛍光灯と直管形蛍光灯タイプLEDを比較し、その違いを検証してみました。

蛍光灯タイプLED照明の比較

LED照明は明るさが均一

直管形蛍光灯タイプLEDは、蛍光灯と比べて明るさが均一です。蛍光灯のように、経過時間とともに両端が黒くなることもありません。

LED照明は端まで明るい

[動画再生時間:27秒]

JavaScript がオフになっているか、古いバージョンの Adobe Flash Player を使用しています。
最新の Adobe Flash Player を入手してください。

一般の蛍光灯(Hf)と直管形蛍光灯タイプLED

直管形蛍光灯タイプLEDと一般の蛍光灯(Hf)が実際に点灯している様子を動画でご覧いただけます。LED照明は、蛍光灯の約4倍の長寿命で交換の手間が省けるほか、有害物質を含まない、虫が寄ってきにくいといったメリットもあります。

LED照明導入のメリット

LED照明は瞬時に点灯

[動画再生時間:10秒]

JavaScript がオフになっているか、古いバージョンの Adobe Flash Player を使用しています。
最新の Adobe Flash Player を入手してください。

一般の蛍光灯と直管形蛍光灯タイプLEDの点灯速度を比較

直管形蛍光灯タイプLEDと一般の蛍光灯の電源を同時に入れてから完全点灯までの違いを動画でご覧いただけます。LED照明は、ほぼ瞬間的に点灯し、蛍光灯は点灯まで若干時間がかかります。蛍光灯は点灯・消灯を繰り返すと寿命が短くなりますが、LED照明は半導体が発光するため、点灯・消灯を繰り返しても寿命に影響はありません。

LED照明導入のメリット

LED照明は熱くならない

LED照明は、蛍光灯に比べてはるかに低温です。発熱が少ないことにより、空調を効率して節電に寄与します。
室温26℃で蛍光灯とLED照明をおよそ15cm離れた所から、5分間点灯し続けて非接触タイプの温度計を使って測定したところ、以下のような結果になりました。

LED照明の消費電力は2分の1

LED照明は、少ない電力で従来の照明と同等の明るさを維持します。直管形蛍光灯タイプLEDの消費電力は、従来の蛍光灯に比べて約1/2であるため、オフィスや商業施設などの照明が多い場所ほど大きな節電効果が期待できます。間引き点灯による節電ではなく、快適性を損なわない節電が可能になります。

LED照明同等の明るさの照明同等の明るさの照明との電力比(参考値)
蛍光灯タイプ 22W蛍光灯 40形約1/2

LED照明で節電対策

LED照明関連情報

東大グリーンICTプロジェクトがLED照明の消費電力削減効果を実証

大学構内の照明蛍光灯のLED化で62%の消費電力削減を実現しました。

東大グリーンICTプロジェクトがLED照明の消費電力削減効果

LED照明 蛍光灯タイプ選びのツボ!

「蛍光灯タイプ選びのツボ」は、LED照明 蛍光灯タイプの選択方法、実際にお客様から相談を受けた内容など、LED照明導入のための簡易ガイドブックです。

ダウンロードのお申し込み

LED照明に関するどんな質問でも迅速・丁寧に回答

大塚商会では単に製品を販売するだけでなく、お客様の現状やご要望を第一に考え、導入におけるさまざまなアドバイスやご提案をさせていただいております。どんなことでもお気軽にご相談ください。

お見積り・資料請求・お問い合わせ

関連リンク

無駄な点灯時間の削減にも取り組みませんか?

LED照明をセンサーで「賢く」すれば、こまめな消灯を簡単に行えます

照明コストは「電力消費×点灯時間」で成り立っています。LED化すれば省電力になり、人感センサーや無線スイッチを組み合わせると不要な点灯を防止できます。ぜひ、ダブル削減をご検討ください。

LED照明の無駄遣い発見/制御(BEMS/電力「見える化・見せる化」)

LED照明の導入事例をご紹介