法人向けLED照明の選び方や価格のご相談など、分かりやすくお答えします。

大塚商会 インサイドビジネスセンター LED相談室

0120-957-355(平日 9:00~17:30)

演色AAA相当/高演色性 LEDランプの特長

自然光に近い高演色性のLEDランプ

繊細な色の再現性が求められる博物館や美術館、印刷業などでは高演色性のLEDランプが必要です。大塚商会では、さまざまな製品や導入実績からお客様の環境に合わせたご提案が可能です。

演色性とは?

演色性とは、照明で物体を照らすときに、自然光が当たったときの色をどの程度再現しているかを示す指標です。平均演色評価数(Ra)を使って表すのが一般的です。白色LEDが開発され、さまざまなLED照明器具やLED電球が普及されるに従って、LEDの演色性について注目されるようになりました。Ra100は自然光が当たったときと同様の色を再現している、ということになります。

高演色性LEDランプの特長・メリット

一般LEDランプはRa80程度のため、演色AAA相当(Ra98)の高演色性LEDランプは、太陽光に近い自然な光でより正確な色見を再現することができます。特に赤(R9)の数値は一般LEDとの差が大きいため「赤色」がより鮮やかに見えます。

照射比較サンプル

Ra≧80 一般LEDランプ

Ra95 LEDランプ

AAA相当 高演色性LEDランプ

  • * 写真は演色性の違いを分かりやすく表現したイメージです。

高演色性LEDランプの利用シーン

一般的な場所で使われる蛍光灯はRa70前後のため、通常のLED製品(Ra80)で困ることはありません。ただし、繊細な色の再現性が求められる博物館や美術館、色校正(注)を必要とする印刷業などで、現在、高演色性蛍光灯「演色AAA」を利用されている場合は、「演色AAA」同等のLED製品が必要となります。

  • (注)色校正とは本印刷前に試し刷りをして色味を調整する作業

博物館・美術館照明

色評価用照明(塗装評価、印刷物評価)

商業用照明

既存の照明器具を流用できるため安価にLED化を実現!

大塚商会のLED照明は高演色性LEDを含め、既存器具を流用できる製品が多数あるため、導入コストを抑えてLEDに取り替えることが可能です。

また既存器具を流用してお買い取りでLEDを導入した場合、工事費用を含め全額修繕費として計上できますので、決算時の節税対策にも有効です。

「製品の選び方が分からない」「見積りが欲しい」などお気軽にご相談ください。

大塚商会 インサイドビジネスセンター LED相談室

0120-957-355(平日 9:00~17:30)

導入事例 お客様の声

2020年に向け導入、色校正に必要な高演色LEDも併用できて不自由なし!

  • 既存の照明器具を流用するため安価で、かつリースでの導入もできると知った。
  • 色校正を行うエリアには高演色タイプLEDへ交換。入れ替え後、作業には全く支障がなかった。
  • 統一感のある快適な明るさになり、目にも優しい明かりで文字も見やすく職場環境がさらに良くなった。

一般LEDランプ 期間限定 特別価格キャンペーン

  • * 本キャンペーンの対象製品は、高演色性LEDランプではありません。

製品仕様

40形 演色AAA相当 LFOR040-48A3A

全光束
2,002 lm
消費電力
22 W
光効率
91 lm/w
演色性
Ra98
色温度
5,000K(昼白色)
入力電圧
AC100~240V(50/60Hz)
使用温度
-10 ~ +40℃
定格寿命
30,000時間(光束維持率70%時)
照射角度
257°
専用電源
外付け
  • * 光束は±5%、演色性Raは±2、赤色(R9)は±4の公差があります。

40形 高演色性 LFOR040-50HRA

全光束
2,007 lm
消費電力
19.5 W
光効率
103 lm/w
演色性
Ra95
色温度
5,000K(昼白色)
入力電圧
AC100 ~ 240V(50/60Hz)
使用温度
-10 ~ +40℃
定格寿命
40,000時間(光束維持率70%時)
照射角度
257°
専用電源
外付け
  • * 光束は±5%、演色性Raは±2の公差があります。

LED照明に関連する資料を無料でダウンロード

具体的な補助金・助成金に関する資料から、楽しい読み物までLED導入に役立つ資料を幅広くそろえました。ぜひご覧ください。

LED関連資料をまとめました【照明で働き方改革】

総務の方必見!「コスト」と「手間」をダブルで削減する方法

LED照明のほかにも、コスト削減できる方法はまだまだあります!

面倒な「手間」を減らして「コスト」も削減できる、総務の皆さんが得するとっておきのダブル削減方法をご紹介します。

総務の方必見! オフィスのコスト×手間 ダブル削減

LED照明の導入事例をご紹介