効率的な文書管理や価格のご相談など、分かりやすくお答えします。

大塚商会 インサイドビジネスセンター

03-6743-1673(平日 9:00~17:30)

倉庫預かりサービス セービングBOX

重要な書類を専用のセキュリティ設備が整った倉庫で安全に保管!

オフィスの機密書類や文書を専用の倉庫で安全に保管・管理します。意外と面倒だった保管スペースの確保やセキュリティ措置の対応が不要になり、スペースと管理の手間を削減できます。

文書保管サービス「セービングBOX」について

文書保管サービス「セービングBOX」とは、オフィスの機密文書などを専用のセキュリティ設備が整った機密文書保管倉庫で保管・管理するサービスです。(大塚商会も一部倉庫として利用している、株式会社ワンビシアーカイブズと共同開発したサービスです。)

保存期限が終了し保管不要となった書類を安全・確実に処分し抹消するサービスもご用意しています。文書の保管から処分までワンストップのサービスをご提供しています。

小ロットでも安く利用できる

1箱あたり120円(税別)/月でご利用いただけます。小ロットのお客様であっても、ボリュームあるお客様と同等の価格でご利用いただけるよう、安価な価格設定といたしました。

ボリュームのあるお客様には、さらなるディスカウントも可能です。

重要な書類は安心・安全な倉庫で保管

耐震、防火、防水、防湿、防犯に優れた設備が整った倉庫で、お客様の書類をお預かりします。書類はバーコードシステムによって保管状況や入出庫履歴などを厳格に管理しています。

預かり元の株式会社ワンビシアーカイブズは、4,000社の実績と、預かり箱数500万箱の実績を持ち、書類預かりサービスとしてはパイオニア企業です。

預け入れも取り出しもWebから簡単に行える

Web対応保管物管理システム(ACTSWIN)で一元管理を行っています。お預け入れ、取り出し、機密抹消処理依頼など、Web管理画面にてご依頼いただけます。また、保管物の在庫や利用履歴の照会も可能です。

Web管理画面では以下のご依頼・参照が可能です。

  • 文書保存箱の預け入れ依頼(引き取り)
  • 文書保存箱のお届け依頼
  • 保管中の文書保存箱の溶解処理依頼
  • 依頼の履歴をみる
  • 依頼のキャンセルをする
  • 保管物を検索する

ご利用料金、価格

預かり料(注1)
月額120円/箱
入出庫料(注2)
120円/箱
片道配送料(注3)
800円/箱
溶解処理料(注4)
900円/箱
  • (注1)預けている月額の費用になります。
  • (注2)倉庫に届いた文書保存箱を、棚に入れる作業費用です。
  • (注3)倉庫に預けたり、取り寄せる時にかかる配送料です。北海道は1,000円です。
  • (注4)ご希望のお客様には倉庫に預けている文書保存箱を溶解処理いたします。溶解処理および証明書を発行する費用です。
  • * お客様に合わせた細かいカスタマイズと、柔軟な価格相談を承ります。

セービングBOXのお見積りやご質問など、分かりやすくお答えします。

よくあるご質問

専用の箱はありますか?

専用の箱はございません。お客様にて、ご用意お願いいたします。オフィス用通販サイト「たのめーる」にて、推奨のダンボール(819-4879)を販売しております。(たのめーるのご利用にはご登録が必要となります)

オフィス用通販サイト「たのめーる」

倉庫に預けた書類を処分してもらえますか?

はい。保管期間が満了となった不要書類を1箱900円(税別)で溶解処理します。ご依頼については、Web管理画面より可能です。

まとめて処分したい書類があります。何かサービスはありますか?

機密書類処理サービス「メルティBOX」というサービスがあります。詳細は以下のページをご確認ください。

メルティBOX

全国対応可能ですか?

沖縄県、離島以外は対応可能です。 詳細につきましては電話またはメールにてお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

セービングBOXに関するQ&Aをもっと見る

お申し込み、利用開始までの流れ

サービスのお申し込み(契約)の流れ

  1. お申し込み

    下記のサイトよりサービスのお申し込みをしてください。

    お申し込みページ(Webダイレクトサイト)

  2. お申し込み内容の確認

    お客様にご入力していただいた内容の確認を行います。お電話・メールにてお申し込み内容を確認させていただく場合がございます。

  3. 手順書、ID・パスワードのご連絡

    約2週間で利用手順書と専用Web管理画面のログイン&パスワードをメールでご連絡します。

ご利用開始までの流れ

  1. バーコードシールの注文

    Web管理画面(ACTSWIN)に必要事項を入力し、バーコードシール取り寄せの依頼をしてください。ご依頼を受け付けた日から2営業日以内に発送いたします。

  2. 箱詰め、バーコードシールのはり付け

    お客様でご用意いただいた文書保存箱に書類を詰めて、バーコードシールを所定の位置にはり付けしてください。

  3. 回収

    Web管理画面より文書保存箱の預け入れを依頼してください。貴重品扱いで文書保存箱を回収し、倉庫でお預かりします。

預けた書類をWebで閲覧できる「オンデマンド型サービス」もあります

保管倉庫から必要な時に必要な書類を電子化してお届けする「オンデマンド型サービス」もご用意しています。書類を倉庫に預けていながら、文書を閲覧したいというお客様に最適なサービスです。原本が必要な場合は貴重品扱いで返送することも可能です。

セービングBOX(オンデマンド型サービス)

注意事項

  • 当サービスのお申し込みは法人、もしくは個人事業主のお客様に限らせていただきます。個人でのお申し込みはできません。
  • ご連絡がとれない場合、お申込日より1カ月をもちまして、キャンセルとなる場合がございます。
  • サービスは、最低ご利用箱数5箱となっております。箱数が5箱に満たないサービスはご利用いただけません。
  • お預かりできる段ボールのサイズは、縦×横×高さ3辺の合計が115cm、最大辺が45cm以内になります。
  • 内容物が書類以外と想定される場合、お客様の許可をいただいた後、箱を開封する可能性があります。
  • 処理できないものが含まれている場合は、返却することがあり、別途送料が発生します。
  • セービングBOXサービス申込約款について以下よりご確認ください。

セービングBOX(お預かり型)サービス申込約款(PDF:167KB)

サービス対象地域および保管業者について

  • 当サービスの提供地域は、日本国内(沖縄および離島を除く)とさせていただきます。
  • この文書保管サービスは株式会社ワンビシアーカイブズのサービスであり、株式会社大塚商会と株式会社ワンビシアーカイブズは機密保持契約を結んでおります。

総務の方必見! オフィスのコストと手間のダブル削減方法をこっそり教えます

文書管理 導入事例