人材育成支援サービスの選び方や価格のご相談など、分かりやすくお答えします。

BIMコース コース選定に迷ったら

BIMスクールでは、Autodesk社BIM対応のAutodesk Revit、Autodesk Navisworksを学ぶコースを定期開催しています。基本操作から目的に合わせた機能までを効率良く習得することが可能です。コースによってはお得に受講できるパックをご用意しています。また、企業研修ではお客様のご要望に応じて、自由に研修カリキュラムを組み立ても可能です。

Revitを初めて使用するならならまずはここから!

Revitの基本操作を習得【A】

「Revit 建築基本操作」および「Revit 建築意匠設計」コースでは、基本操作から建築意匠設計の一連の流れを各1日、計2日間で習得します。全国3会場およびオンラインで定期開催しています。

Revitの基本操作を習得【B】

「Revit 建築基本操作」および「Revit 建築構造設計」コースでは、基本操作から建築構造設計の一連の流れを各1日、計2日間で習得します。全国2会場で定期開催しています。

目的別・分野別 おすすめコース

Revit のファミリ作成を習得

「Revit ファミリ作成」コースでは、ファミリ(部材)作成に必要な基本形状の作成からパラメトリックの設定など一連の操作を1日間で習得します。全国3会場およびオンラインで定期開催しています。基本操作習得後に、自身でファミリを作成し活用したい方にお勧めです。

Revitのレンダリング機能を習得

「Revit レンダリング」コースでは、カメラの作成やマテリアルの割り当て、照明や点景の配置、レンダリングまでの建築パース制作における一連の操作を1日間で習得します。水道橋(東京)会場限定のコースです。基本操作習得後に、レンダリング機能を習得したい方にお勧めです。

Navisworksの基本操作を習得

「Navisworks 基礎」コースでは、Revitで作成したBIMモデルを統合して、干渉チェックや4Dシミュレーションなどの基本操作を1日間で習得します。

InventorのファイルをRevitのファミリに変換する方法を習得

「Inventorで知って納得! 3DモデルのRevitファミリ 変換」コースでは、ファミリへの変換コマンドに加え、BIMモデルに適する様に形状を簡略化する方法やファミリのタイプやパラメーターの設定方法を習得します。

関連リンク